« iPhone5c購入騒動1 | トップページ | 端午の節句のテーブルコーディネート2015 »

2015年4月22日 (水)

iPhone5c購入騒動2

Dsc04131s (前回からの続き)

 例え話で説教をした後、私の話が理解できたのかそうでないかはよくわからないが、とりあえずトイレの便器の話や地下室の改装の話はしてこなくなった。

 インターネットで、スマホも探し始めているようで、ちょっと安心した。

 私の希望していたスマホは、以前持っていたスマホと同じモデルで同じメモリ、同じ色のもの、中古でなくて新品未開封だった。

 最新機種ではなくて1つ前のモデルとはいえ、アップルショップや携帯のキャリアで買うと値段は最新機種だった時の値段と50ドルくらいしか変わらない。
 ネットの通販では、型落ちのモデルの新品は150ドルくらい安い。
 ネットオクションのサイト(e-Bay)だと、通販よりも更に相場が100ドル安いので、はネットオクションで購入することに決めたみたいだった。

 ところが、オクションは通販と違って、自分の気に入った商品が予算内で必ず落札出来るとは限らない。
 おまけに、出品者が信用できるかどうかを見極めるのは自己責任。
 1週間くらいオクションのサイトで探していたけれど、落札を逃したことが何度かあって、飽きやすい+優柔不断のは、サイトのチェックと入札が面倒になってしまったようだ。

 遂に、
夫:「お前の注文が五月蠅いからなかなか決まらない」
とか、
夫:「お前のスマホなんだから、お前が入札すればいいのに。」「そんなに欲しいなら、自分で買いに行けばいいだろ!」
と、私に八つ当たりを始めた。

Σ(゚д゚#) ハァ~?!
それ、人から物を借りて返す人の態度かよ?
私もイラついてしまったので、
私:「ネットのオクションで買ってくれと頼んだのは私じゃない。
わかった。ネットオクションが面倒なら、明日アップルショップで定価で買ってくる。」
と、宣言した。

 すると、
夫:「今まで俺が頑張って安いのを探したんだぞ!
(私は専業主婦で収入は0なのを知っていて)定価で買うなら自分のお金で買え!」
と、究極の責任回避で返って来た。

┐( -"-)┌ヤレヤレ...
犬も食わないとはこのことである。

 夫は面倒くささのあまり、何のために自分がネットオクションで探していたのかすっかり忘れている。

 前回の記事の時のように、『心の理論』に関するトラブルなら、SST(ソーシャル・スキル・トレーニング)で対応するのだが、今回の場合(入札が面倒、優柔不断でタイミングを逃す)は別の問題(主にの育成歴の問題)で、根本的な解決には時間がかかりそう。

 とりあえず、「安くで良い物を手に入れたい時は、それなりの手間暇がかかること」、「ネットのオクションは、お店から直に買うのと違って商品は確かめられないし、保証もないのは仕方ないこと」を説明だけした。

 すったもんだの挙句、やっと予算内で希望のスマホが落札できて、3月26日に商品が届いた。
(私は出来たら新品未開封良かったけれど、届いた商品は新品だったが開封済みでケースもついていなかったが、新品には違いないので入札時にOKしていた。)
 3月28日に携帯の会社に行って、シムカードを入れてもらって新しい番号をもらって、スマホが使えるようになった。
 3月30日にはスマホの保護ケースも届いて、やっとスマホを持ち歩けるようになった。

 紆余曲折はあって後味は良くなかったけれど、とにかく円く収まった。
C=(^▽^ ; ホッ!

おまけ:

 シムカードを入れてもらう時に、電話番号まで変える必要はなかったのだけれど、変えた理由は…

 私のガラケーに入っていたシムカードは大きすぎて、新しく買ったiPhoneには入れられなかったので、小さいシムカードに移行してもらおうと思って、携帯のキャリアのお店に行った。

 店員さんの話だと、シムカードの移行には15ドルかかるけれど、回線を増やすと無料でシムカードを提供できる。
 現在のプランにもう1回線増やすと一月の支払いは10ドルUPするけれど、データ通信の容量が今の各々1ギガから2.5ギガに増えるキャンペーンをやっている。
 キャンペーンは何時まで続くのかわからないので、回線を増やすなら今がお得です。
と、言うことだった。

 元々、この夏6月にが帰って来たら、今のプランに1回線増やしてにスマホを買う予定だったので、2か月早くなって5ドルだけ余計に払うことになるけれど、データ通信の容量が増えるならお得かもと思って、ガラケーはそのままで、スマホに新しい電話番号を割り当ててもらって、回線を増やした。
(つまりは、お店のキャンペーンに乗ってしまった…)

 かくして、私が新しい番号を使って、ガラケーの番号は、が帰って来たら使ってもらうことになった。

おまけのおまけ:

 新しいスマホが使えるようになって、ホッとしたのも束の間。
購入して最初に充電しようと思ったら問題が…

 スマホについてきた純正の充電用のケーブルを使って充電したのだけれど、1時間10%くらいしか充電されない。
 いくらなんでも時間がかかりすぎる、と思ってネットで症状を検索したら、私の買った機種では頻繁に起こっている問題らしく、メーカーが無償で電池を交換する電池交換プログラムも提供されているらしい。
 メーカーのサイトにシリアルナンバーを送信して、交換プログラムの対象品かどうか調べたけれど、対象ではないみたい。
 他の対処法を調べたら、OSの問題で、一度電源を落として再起動すると正常に充電できるなることもあるみたいなので、それを試してみたら、正常に充電できるようになった。
 その後も、時々怪しいこともあったけれど、何とか充電はできている。

 だから、ネットオクションは嫌だったんだよ…

|

« iPhone5c購入騒動1 | トップページ | 端午の節句のテーブルコーディネート2015 »

コメント

>梓さん
 訪問&コメントありがとうございます。
 実は、夫に貸したスマホ、返してほしくない理由があったんですよ。
 1つは、扱いが雑で(カバーや画面フィルムに)キズや汚れがついてしまったこと。
(夫のことだから、新しいカバーやフィルムにして返すなんてしないでしょうし。)
 もう1つは、私のダウンロードしたアプリが消されて夫の好みのアプリに入れ替えられていて、おまけに連絡先まで夫のものが登録されていて、返してもらっても元の状態に戻すのが面倒だったことです。
 本当に、やっとスマホが使えるようになって良かったです。

 

 
>ミナゾウさん
 こんにちは~
訪問&コメントありがとう~
 年と共に短気になるという事はありますよね~
うちの夫も私も年々短気になっているような気がします。
 我慢が出来ないのは大脳の機能が弱くなっているかららしいので、私も脳トレでもして短気を克服しなくちゃ…と思う今日この頃です。

 

投稿: yuuki | 2015年4月24日 (金) 23時46分

こんばんは!
yuukiさんすごい!
子供相手にキレまくっている私には大人の相手はできないです。
もしうちの夫が同じ事を言ったら…夫名義で新しい携帯を買って使いまくります。
最近、うちの夫は怒りっぽい上に忘れっぽい…と言うわけで夫に怒る事が増えています。
歳のせいと許せる日がくるのでしょうか…(; ̄ェ ̄)

投稿: ミナゾウ | 2015年4月22日 (水) 19時23分

yuukiサン
根気強いですね。
私だったら、前回の「トイレ優先+逆ギレ(家の価値が落ちてもいいんだな!)」騒動あたりで「そんなに家が大事ならスマホは要らないでしょ?返して!」と言ってしまっている(苦笑)。
今回もネットオークションがうまくいかないからって八つ当たり…私なら堪えられないデス。
とにかく無事、iphoneが手に入って良かったですねo(^-^)o

投稿: 梓 | 2015年4月22日 (水) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone5c購入騒動1 | トップページ | 端午の節句のテーブルコーディネート2015 »