« 芝生の植え替えとガレージ脇の舗装 | トップページ | 謎の小包事件 »

2015年9月 6日 (日)

お尻から出血

Img_0204s お尻から出血…と言っても、人間ではなくて、うちのシロ猫。

 シロは元野良猫。
ほぼ成猫になってからボランティアさんに保護され、避妊手術を受けた後、我が家にやって来た。

 元野良だったせいか、キャットフード以外の残飯とかゴミ箱に捨ててあるような生ごみとかも食べてしまうことがある。

 8月30日(日曜日)の夜に、吐いたりしてカリカリ(ドライ・キャットフード)ものこしたりして調子が悪そう。

 私が寝る前にキッチンに水を飲みにいったら、キッチンの白いタイルの床の上に赤茶色の点々が数カ所あった。

 ペーパータオルで拭き取ったのだけれど、特に排泄物のような臭いがするわけでない。

 「何なんだろう?」
と、思っていたら、シロ猫の肛門の辺りにイチゴジャムのような血糊がベッタリついている。
 赤い点々は、シロのお尻から滴り落ちたものらしい。

(゚∇゚|||)ギャーッ血だ‼

 慌ててシロを捕まえて、お尻の周りを拭いてやる。

Img_0395s 怖い病気だといけないと思ってネットで検索したけれど、症状に当てはまる記述はない。
 夜中だし、かかりつけの獣医もいないし、朝まで様子を見ることに…

 朝になったら、出血はしていないし、元気も回復しているようだったので、(怪獣の大学の登録の手続きなどがあってバタバタしていたので)更にもう1日様子を見ることにした。

 結局、翌日まで様子を見ることもなく、出血から丸1日経った夜には、普段通りのシロに戻っていた。

 多分、残飯か生ごみ(猫の健康には良くない)何かを食べたのだろうと思う。
 餌は十分あげているんだけれど、シロは(トウモロコシの髭とか、私たちが予測できないような)変なものを食べる癖があるので、人間の食べ残しはさっさと片付けるようにしたし、キッチンに置いてあるゴミ箱には蓋がないので、(人間の目の届かない)夜の間はゴミ箱をキッチンから片づけることにした。

 

 

 

|

« 芝生の植え替えとガレージ脇の舗装 | トップページ | 謎の小包事件 »

コメント

>cooさん
 訪問&お見舞いのコメントありがとうございます。
 本当に、動物と喋れるドリトル先生のような才能が欲しいです。
病気の時じゃなくても、普段も会話ができて楽しいだろうに…と思います。
 cooさんも、子猫ちゃんたちの育児頑張ってね~

 


>瀬津喩さん
 訪問&コメントありがとうございます。
 もう、うちに貰われきて10年以上経つんですよ。
でも、未だに野良根性は抜けませんね。
人間不信と言うか…
子猫のうちに拾われていたら良かったのかもしれないけれど、成猫になってから保護された(餌をもらって家を渡り歩く半飼い猫ではなくて完全な)野良猫は、どうも人間に慣れないようで残念です。

 

 
>ニッキーべスさん
 訪問&コメントどうもありがとう~
 シロは見た目は可愛いんですが、性格は…極度のビビりで、すぐブチ切れる凶暴ネコです。
 ずっと一緒にいる私にはある程度慣れているのですが、声が大きくて五月蠅い夫や、挙動不審な息子の傍には寄り付きません。
 ニッキーさん色々大変そうですが、頑張って~(´▽`)ノ

投稿: yuuki | 2015年9月 9日 (水) 06時53分

シロちゃん取っ手も可愛いですね(^^♪捨てごのな名残なのか何でも食べてしまうのは困って仕舞いますね>^_^<優しいyuukiさんに飼って貰えて幸せな猫ちゃんです>^_^<いいねありがとうね^0^ニッキ―も今は大変ですが何とか頑張っています(^。^)y-.。o○

投稿: ニッキーベス | 2015年9月 8日 (火) 15時43分

病気じゃなくて良かったわ。
いきなりの出血じゃ驚きますよね~
餌をしっかり貰っているのにゴミを漁ってしまうのは、
野良だった頃のプライドなのかしら。
温室の飼い猫じゃねーぜ☆みたいな…

投稿: 瀬津喩 | 2015年9月 7日 (月) 14時58分

きれいな猫ちゃんですね。
突然の出血。びっくりしますね。

猫ちゃんが、しゃべってくれたらいいのですが…。具合が悪くても理由がわからないから。

お大事になさってください。

投稿: coo | 2015年9月 7日 (月) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芝生の植え替えとガレージ脇の舗装 | トップページ | 謎の小包事件 »