« ハロウィンのテーブルコーディネート2015 その2
使いまわし探し
| トップページ | A Little Chaos
ヴェルサイユの宮廷庭師 »

2015年11月 2日 (月)

ハロウィン2015

003s 10月31日はハロウィンでした。

(↑ハロウィンの食事に使ったテーブルデコレーション)

 去年も初雪が降って天気に恵まれていなかったけれど、今年も雨が降って寒い天気だったので、トリック・オア・トリートに来る子は少なく、準備したお菓子はかなり余った。

003s 今年のジャック・オ・ランタンはスター・ウォーズのダース・ベーダーをが彫った。

(←暗い所でライトアップしたジャック・オ・ランタン)

 今年は夏が寒くてパンプキンが不作だったのか、サイズも小さいものが多く値段も高かった上に、ハロウィン前日になっても投げ売りになるほど残っていなかった。

 今年のパンプキンは小ぶりだったので、上を切り取って蓋にする代わりに裏側を四角く切り取ってくり抜いた。

035s(←玄関先に置いたジャック・オ・ランタン)

 雨が降っていたので、ジャック・オ・ランタンの中に入れる明かりはLEDの小型の懐中電灯を使った。
(ロウソクだと雨や風で消えてしまうため)

023s(↑一人分の盛り付け)

 今年もPさん夫婦と食事をした。
食事には、ソーセージミイラ、焼きそば、シーザーサラダ、(Pさんが作って来てくれた)タコスを食べました。

014s(←ソーセージミイラ)

 ソーセージミイラは、毎年作っているハロウィン定番の料理。
 今年も8本(8体)作った。

018s(←焼きそば)

 ミミズっぽく見えるので、焼きそば(チャウメン)はアメリカではハロウィンにつくられることもある料理。
 今回は、虫っぽい感じを出すために、うどんと中華麺をまぜて炒めたのだけれど、焼きそばのソースを使ったので、焼きそばの味しかしなかった。

021s(←シーザーサラダ)

 シーザーサラダはハロウィンの料理ではないけれど、ソーセージミイラと焼きそばだけでは野菜不足なので作った。

 他にはPさんが持って来てくれたメキシコ料理と飲み物(イタリアンソーダ)を食べた。

008s(↑パンプキン・ロールケーキ)

 デザートにはパンプキン・ロールケーキを作った。

024s(←一切れを盛り付けたところ)

 生地にパンプキンの缶詰(パンプキンのペースト?)を混ぜて焼いたものに、クリームチーズで作ったクリーム(フロスティング?)を巻いたロールにして、幽霊とジャック・オ・ランタンの砂糖の飾りを飾った。

028s(←ジャック・オ・ランタンの飾りの一切れを盛り付けたところ)

 今年はハロウィンの翌日が日曜日だったので、ハロウィンの深夜に夏時間から標準時間に変わって、何となく慌ただしかった。
(11月の第1日曜日の早朝に夏時間から標準時に変わる。)

おまけ

040s(←蛙や蛇や蜘蛛のグミを水飴状のシロップに漬けた、見た目が小動物の標本風の瓶詰お菓子。)

 ハロウィンの日に、デコレーションに使っていた水飴漬けのグミを食べてみることにした。

 とPさん夫がそれぞれ蛙と蜘蛛のグミに挑戦したのだけれど、甘すぎて断念。
 怪獣が残りをペロッと食べてしまった。
 大人は甘すぎ~と、騒いでいたが、怪獣は普通だよと、言って食べていた。
完全に舌がアメリカナイズされてしまっている。
( ̄_ ̄;)

|

« ハロウィンのテーブルコーディネート2015 その2
使いまわし探し
| トップページ | A Little Chaos
ヴェルサイユの宮廷庭師 »

コメント

>松Gさん
 こんにちは~
訪問&コメントありがとうございます。
 褒めていただいてありがとうございます。夫に伝えておきます。
ジャック・オ・ランタンは前日の夜に買ってきて、当日急いで仕上げていました。

 
 
>梓さん
 訪問&コメントどうもありがとう。
 アメリカでは異物(針など)や毒の入ったお菓子を配る人がいるので、手作りお菓子は警戒されますし、市販のお菓子でもカードなど手間をかけたものは敬遠されます。
 準備する方は、買って来た袋を開けて渡すだけなので楽です。
 次男くん貰って来たお菓子を分けてくれるなんて優しいですね。
 


>ぽえむちゃんさん
 訪問&コメントありがとう~
 ダースベーダーは今年のカボチャがちょっと小さかったので、彫るのに苦労したみたいです。
 アメリカでパンプキンというと、ジャック・オ・ランタンに使われるカボチャです。
日本で普通に食べられている皮が緑色のカボチャは、スクワッシュと呼ばれています。

 


>Takumiさん
 お久しぶりです~
訪問&コメントありがとうございます。
 ジャック・オ・ランタンは、夫が拘っています。
去年はホグワーツの紋章だったし、今年はスター・ウォーズ公開にちなんでダースベーダーになりました。

 
 

投稿: yuuki | 2015年11月 5日 (木) 04時27分

お久しぶりにコメントですヾ(´ε`*)ゝ
今年のジャック・オ・ランタンも凄いですね
毎年趣向が凝っていて見応えありますよ♪

投稿: Takumi | 2015年11月 4日 (水) 22時44分

いいな、いいな、楽しそう!ソーセージミイラ、パンプキンケーキ食べたい~
ダースベーダーのジャックオーランタン、すごい!かぼちゃの種類が、見たことないです。

投稿: ぽえむちゃん | 2015年11月 3日 (火) 11時18分

日本は仮装がメインですが、さすが、アメリカはハロウィン・パーティもジャック・オ・ランタンも本格的ですね。
我が家はトリック・オア・トリート用のお菓子を準備したけど、去年の半分くらいしか来なかったので助かりました( ̄∀ ̄;)A 去年は足りなくて大変だったんですよ(苦笑)。
今住んでいる団地の子ども達が数グループに分かれて友達の家を回るのですが、大人も「仮装してる子ども達にはみんなにあげる」気持ちで準備してるから、8歳の次男(ドラキュラに仮装した)はレジ袋いっぱいにもらって帰って来ました。しばらくお菓子には困らない生活になりそうです。
心の優しい次男が貰ってきたお菓子を広げて「お母さん、好きなの貰っていいよ」と言ってくれたので、1/3ほどは私も貰いました。

投稿: 梓 | 2015年11月 2日 (月) 23時50分

こんにちは。
さすが、アメリカ!おっシャレ~~!!
お料理も大変素晴らしいのですが、私としては旦那さんのダース・ベーダーに100万点!

投稿: 松G | 2015年11月 2日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハロウィンのテーブルコーディネート2015 その2
使いまわし探し
| トップページ | A Little Chaos
ヴェルサイユの宮廷庭師 »