« Bath&BodyWorks22
(ハンドソープ2015冬)
| トップページ | While We're Young
ホワイル・ウィアー・ヤング »

2016年1月19日 (火)

Aloha
アロハ

Dsc06185s 1月12日(アメリカ時間)にウィンドウズ8とインターネット・エクスプローラー10のサポートが終了になる(この記事がUPされる頃にはなった?)ので、PCのOSをアップデート中。

 この記事がUPされる頃までには目鼻がついているといいのだけれど、アップグレードに手間取った場合の事も考えて、ここ数回分の記事を予約投稿にしています。

 この記事も含めて、後1回分くらいは駄記事が続くと思いますので、ご理解のほどを…m(_ _)m

Dsc06187s Alohaは2015年のアメリカのラブコメ映画。
 現時点(2016年1月現在)で日本では劇場未公開だと思います。

 ブライアン・ギルクレスト(ブラッドリー・クーパー)は、宇宙開発に携わっていた元軍人。
 アフガニスタンでの任務の後引退していた。

Dsc06199s 資産家のウェルチ(ビル・マーレイ)が資金を提供し、プライベートな人工衛星を打ち上げを宇宙開発部門と提携して行う事になり、打ち上げのための宇宙センターをハワイに開発する計画を立てている。

 ギルクレストは軍人時代の交渉能力を見込まれて、ハワイの原住民の説得役に指名される。

Image2(←上:アリソン・ナグ
中:原住民との交渉の席
下:原住民の王バンピー・カナヘレ)

 交渉にはハワイ人のクオーターで、ハワイ語の話せる空軍の連絡係アリソン・ナグ(エマ・ストーン)を同行させるように手配されている。

 アリソンとギルクレストは原住民のグループ、ネイション・オブ・ハワイの王バンピー・カナヘレとの交渉に臨むために、原住民の住む地域に出かけていく。

 開発側の提示する条件と、原住民の要求する条件がかみ合わず、交渉は難航。

 ウェルチはギルクレストに、原住民との約束を無視した打ち上げ計画を、秘密裏に遂行するように圧力をかける。

Image1(←上:ギルクレストの元彼女、トレイシー
下:トレイシーの家族)

 また、ハワイにはギルクレストの元彼女トレイシー(レイチェル・マックアダムス)と空軍に努めるトレイシーの夫ウッディ(ジョン・クラシンスキー)と二人の子どもが住んでいて、トレーシーに食事に来るようにと誘われたりで、ギルクレストもトレイシーもその夫のウッディーの関係が微妙な雰囲気に…

 この作品は、ハワイが舞台であるにもかかわらず、主要なキャラクターが全員白人で、原住民と交渉するシーン以外は白人しかでてこないという事で、ハワイに住むアジア人やポリネシアン系住民から批判が出たそうです。

 ストーリーの内容も特にハワイでなければならない理由は見当たらず、ハワイに拘らなくても良かったんじゃないのかなぁ…と言う印象でした。

 ストーリー自体はまあまあ面白かったので、批判が出て評判が下がっちゃったのはもったいないと思います。

 

 

|

« Bath&BodyWorks22
(ハンドソープ2015冬)
| トップページ | While We're Young
ホワイル・ウィアー・ヤング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bath&BodyWorks22
(ハンドソープ2015冬)
| トップページ | While We're Young
ホワイル・ウィアー・ヤング »