« Epiphany(公現祭)とTwelfth Night(十二夜)
クリスマス飾りを外す
| トップページ | She's the Man
アメリカン・ピーチパイ »

2016年1月28日 (木)

冬学期が始まる

012s 年も明けて、1月11日(月曜日)から、怪獣のコミカレの冬学期が始まった。
 クラスの登録やIEP関連の手続きは去年の11月の半ばには済んでいたし、授業料の支払いも済ませてあったので、後は教科書を購入するだけだった。
(授業料の支払いの時に、教科書も買いに行ったのだけれど、怪獣が登録した英語のクラスの教師が、使う教科書をまだ学校のブックストアに指定していなかったため買えなかった。)

 クリスマスとお正月気分が抜けず、年が明けてすぐ怪獣の歯医者の予約があったためバタバタしていたら、気がついたら学校の始まる前日になっていた。

Dsc06380s 前日は日曜日なので、学校のブックストアは閉まっている。
 月曜日の授業は朝9時からなので、授業の始まる前には、(ブックストアが開いてなくて)教科書を買えないかもしれない。
 おまけに、日曜日から続く雪で月曜日はを会社に送って行かなければならない。
(我が家保有の稼働車はミニクーパーとSUVの2台だけれど、ミニクーパーは車高が低いため、雪道では埋まってしまって立ち往生してしまため、雪が降ると使える車が1台になってしまう。)
 を送った足で怪獣の学校へ行ったとしても、(雪道でノロノロ運転だろうから)授業にギリギリ間に合うくらいにしか着かないだろうと踏んでいて、早朝からブックストアが開いていても授業の前に買うのは無理そうだった。
 まあ、初日だから、教科書なくても何とかなるんじゃないかという事で、教科書を買うのは授業が終わってからにしようと怪獣と話していた。

 ところが、を送った帰りに怪獣の学校まで行く経路は除雪が終わっていて、普通に走れたし、渋滞もしていなかったので、学校には授業の始まる30分以上前に着いてしまった。

Dsc06383s 授業まで時間があるので、とりあえずブックストアに行ってみたら、案の定シャッターが閉まっている。
「ああ、やっぱり、授業が終わってから出直すしかないのか…」
と、思ったが、念のため怪獣にシャッターのわきに書いてある営業時間を調べさせたら、8時30分から開くらしいことが分かった。
 8時30分なら、もう少し待てば開くので待っていたら、開店の時間が近づくにつれ、人が集まって来た。
 開店してすぐ、教科書を買い、怪獣は無事授業に行くことが出来た。

 今回怪獣が取っている授業は、英語(6単位)と数学(4単位)のクラス。
英語のクラスの教科書は60ドルくらいだったが、数学の教科書は(バインダーに挟むタイプだったにも関わらず)170ドル近くした。(ハードカバーの教科書は300ドルだった。)
(゚∇゚ ;)エッ!?
専門科目ではなくて、たかが教養の数学なのに高過ぎる~
とは思ったけれど、アメリカの大学の教科書はどれもそんなものなので仕方がない。

 とりあえず、教科書も買ったし、後は怪獣が投資した教科書のお値段に見合う好成績が取れるように頑張ってくれるのを願うのみだわ…

|

« Epiphany(公現祭)とTwelfth Night(十二夜)
クリスマス飾りを外す
| トップページ | She's the Man
アメリカン・ピーチパイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Epiphany(公現祭)とTwelfth Night(十二夜)
クリスマス飾りを外す
| トップページ | She's the Man
アメリカン・ピーチパイ »