« 今まで作ったスウィーツとか…その2 | トップページ | Enough Said
おとなの恋には嘘がある »

2016年4月 3日 (日)

イースター2016

051s 今年のイースターは3月27日だった。

 今年はイースターの当日とその数日前の2回ディナーを作った。
2回ともメニューはほぼ同じ。

020s(↑イースター当日のディナー)

 アメリカでイースターのディナーと言えばハムとデビルズ・エッグとポテト料理。
今年は我が家もハムとデビルズ・エッグとポテトグラタンにした。

027s(←一人分を取り分けたところ)

今年のメニューは、

・ハムとパイナップルのロースト
・ポテトとアーティチョークのグラタン
・デビルズ・エッグ
・スプリング・サラダ
・ロールパン
・ミルクレープ

でした。

025s(←ロールパンとバター)

 ロールパンに塗るバターは一度室温に戻してホイップして、1回分ずつに金口で絞って、冷凍して固めたものを食べる直前に冷蔵庫で冷やしたプレートに置いて供した。

 今までバターは棒状のバターをバターディッシュに置いてテーブルに乗せていたけれど、1回分ずつを分ける方が使いやすかったし、見た目も綺麗にみえた。

 

004s(↑苺のミルクレープ)

 デザートのミルクレープは1回目と2回目は違う種類を作った。

007s(←苺のミルクレープを一人分に分けたところ)

 1回目のディーナーに作ったのは苺のミルクレープ。
クレープの間に苺をスライスしたものと、ホイップクリームを挟んで重ねていったのだけれど、前日に作って冷蔵庫で保管していたため、苺から水分が出てしまって、きれいな層ができなかった。

017s(↑チョコレートのミルクレープ)

 2回目のディナーに作ったのは、チョコレートのミルクレープ。

032s(←チョコレートのミルクレープ)

 苺のミルクレープで失敗してしまったので、2回目のイースター当日のディナーには、フルーツを使わないチョコレートのミルクレープを作った。
(飾りには苺を使ったけれど…)

 クレープの間に、ガナッシュとホイップクリームを交互に塗って重ねたもので、今度はカットした時にきれいに層ができていて大満足でした。

 一般的なデビルズエッグは、卵の黄身をマヨネーズで和えたものが多いのですが、今回作ったものはマヨネーズの代わりにサワークリームで作りました。
 ベーコンを砕いたものもいれたので、結構コッテリした感じになるのじゃないかと思ったけれど、マヨネーズよりもあっさり味で食べやすかったです。
 レシピに興味のある方は、続きを読むから…

ベーコン・チャイブ・デビルズエッグ のレシピ

023s材料(6人分)

・卵      …6個
・サワークリーム …大さじ2
・マスタード   …小さじ1
・ホワイトビネガー …小さじ1/2
・ベーコン   …3枚
・チャイブ(みじん切り)…大さじ1
・塩       …適宜
・胡椒     …適宜
・スモークパプリカ …適宜

作り方

ベーコン3枚はフライパンでカリカリに焼き、タオルペーパーを敷いた皿に置いて、脂を吸い取らせて冷まし、細かく砕く。
卵は固めに茹でる
②のゆで卵の殻をむき、縦長に2等分する
ゆで卵の黄身を小さなボウルに入れ、軽く潰す。
スモークパプリカ以外の材料を④のボウルに入れよく混ぜる
⑤をゆで卵の白身の窪みに詰める
皿に盛りつけた後、スモークパプリカを卵の上に振りかける

このレシピはネットのサイト(英語)で見つけたのだけれど、ずいぶん前だったので、どのサイトから引用したのかわからなくなってしまった。
引用先を表示できなくてすみません。

 

|

« 今まで作ったスウィーツとか…その2 | トップページ | Enough Said
おとなの恋には嘘がある »

コメント

>ファー民ケイタさん

こんにちは~
訪問&コメントありがとうございます。

私は料理の腕は並レベルなので、テーブルセッティングや盛り付けで、雰囲気で食べられる工夫をしています。

食事会は好きなので、いつでも大歓迎です~
近くに来られた時は寄ってください~

投稿: yuuki | 2016年4月 6日 (水) 06時41分

いつもテーブルの上が豪華でスゴイですね!
一度その食卓に招待されてみたい(゚▽゚*)

投稿: ファー民 ケイタ | 2016年4月 4日 (月) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今まで作ったスウィーツとか…その2 | トップページ | Enough Said
おとなの恋には嘘がある »