« Lighthouse(灯台)22
-St. Joseph North Pierhead Lights & Catwalk(キャットウォーク)について-
| トップページ | 端午の節句2016 »

2016年5月 6日 (金)

Lighthouse(灯台)23
-South Heaven Lighthouse-

028s セント・ジョセフの町からさらにミシガン湖沿いを北に行ったところに、サウス・ヘブンの町があり、ダウンタウンの近くの港にSouth Heaven Lighthouseがあるので、そこを見に行った。

Dsc06922s 桟橋に赤い鋳鉄製の灯台にキャットウォークの続く形は2年前に行ったGrand Haven South Pierhead Lightに雰囲気がそっくり。
 怪獣
「前もここに来たんじゃない?」
と、言うくらい。

034s
 周りの風景も湖に向かって灯台の左側にビーチがあって、灯台のある桟橋の左側に並行して桟橋があるところまで一緒で、ちょっとデジャヴっぽい気分になる。

Image3(←上:サウス・ヘブンの灯台とビーチ
下:グランド・ヘブンの灯台とビーチ)

 Grand Haven South Pierhead Lightと違うのは、サウス・ヘブンの桟橋には灯台が一つしかない事、灯台が小さくてランタンルームの屋根が赤ではなくて黒く塗られていること、桟橋の長さや大きさが小さい事。 

Image1(↑左:サウス・ヘブンの灯台のランタンルーム
右:グランド・ヘブンの灯台のランタンルーム)

 サウス・ヘブンの灯台を見た後は、翌日の観光予定だったホランドの町(サウス・ヘブンから北に車で1時間弱)に移動してホテルを探したのだけれど、泊まりたいホテルが満室だったため、サウス・ヘブンに引き返してホテルを探してチェックインした。

040s ホテルでチェックインの手続きの時、フロントの人が、「ダウンタウンの近くに灯台があって、日没の時はとても綺麗だから、ぜひ見に行くといい」
「今日は天気がいいから、きっと綺麗な夕日が見られるはず」
と、勧めてくれた。

046s 日没の時間を聞くと、午後8時くらいだというので、灯台のある桟橋に行く前に、灯台の近くのダウンタウンで夕食を食べてから、灯台を見に行った。

052s(↑日没直後の灯台。
ランタンルームに赤い灯が点っている。)

 もう少しいたら、キャットウォークのライトも点ったのではないかと思うけれど、日が沈んだら急激に寒くなったので、写真を撮って早々に引き上げた。

おまけ:

Img_0909s(←夕方の灯台を見に行く前に食事をしたレストラン)

 日没の灯台を見に行く前にレストランで食事をした。
ホテルの人のお勧めのレストランで、ダウンタウンに2カ所あったうちの一つ。

Img_0910s(←グリーンサラダ)

 小皿料理のお店で、ディナーのコースはなくて料理を単品で注文するかたちで、レストランというよりは居酒屋っぽい感じで、おつまみとアルコール飲料という感じのメニューだった。

Img_0913s(←スナッパー魚料理)

 料理の味は美味しかったのだけれど、料理にパンなどの炭水化物がついてこなかった(メニューにもパンがなかった)ことと、飲み物がアルコール飲料のみだったのは残念だった。

Img_0914s(←ポークスペアリブBBQ)

 怪獣はまだ飲酒の年齢に達していないので、お酒は飲めないし、私たち親もお酒は飲まない。

(アメリカでは酔っぱらっていなければ、お酒を飲んでいても車を運転してもOKなので、車で来てもお酒を飲む人は多いので、ソフトドリンクは置いてなかったのだと思う。)

Img_0916s(←貝柱とバターソース)

 炭水化物が食べられなくて物足りなかった(+食べ盛りの怪獣には圧倒的に量が足りなかった)ので、日没の灯台を見た帰りに、スーパーに寄って冷凍ハンバーガーを買ってホテルの電子レンジでチンして夜食にした。

おまけのおまけ:

Dsc06948s(←左から、アボカドオイル、ピーチ・バルサミコ、ブルーベリー・チッポトレBBQソース)

 レストランの順番待ちをしている間に、近くのオリーブオイルとバルサミコ専門店を覗いてとアボカドオイルとピーチ・バルサミコ、BBQソースを買った。

 残念なことに、このお店はサウス・ヘブンとセント・ジョセフの町の2カ所しか店舗がない。
 ネットでショッピングはできるのだけれど、実際店舗で試食して買いたいと思っても、気軽に出かけられる距離ではないのが不便。
(泊りがけで買いに行くのもねぇ…)
 専用の店舗ではなくても、取り扱い店が近くにあると良かったのに…と、思った。

|

« Lighthouse(灯台)22
-St. Joseph North Pierhead Lights & Catwalk(キャットウォーク)について-
| トップページ | 端午の節句2016 »

コメント

>omoromachiさん
 こんにちは~
訪問&コメントありがとうございます。
 GW中も病院はあいていたのですね、お仕事お疲れ様でした。
 今回の灯台巡りは、観光シーズンには少し早かったため、混雑していなかったので、楽に回れました。
 沖縄はそろそろ梅雨のシーズンですか?
私は梅雨の前のうりずんの季節が好きで、学生の時は授業中に窓の外ばかり眺めてました。
 

 
>べらかばんばさん
 こんにちは~
お久しぶりです。
訪問&コメントありがとうございます。
 手のほうは大分よくなりました。
痛めてすぐに安静にしておけばよかったんですが、利き手なのでついつい使ってしまって長引いています。
 映画のお勧めありがとうございます。
図書館で探してみますね。
DVDが出る前の古い作品は、DVDになっていなくて探せないこともあるので、見つかるといいなぁ…と思っています。
 

投稿: yuuki | 2016年5月 9日 (月) 00時32分

御無沙汰してます。
怪我、大丈夫ですか?
私は軽めのギックリで最新式のウォーターベッド式マッサージャーに感動していますf・・;

今回は古いアルパチーノ作品
『ジャスティス』(...And Justice for All)は1979年のアメリカ映画。
40年近く前の作品ですが今でも十分鑑賞できます。
ではまた後ほど。

投稿: べらかばんば | 2016年5月 8日 (日) 10時05分

yuukiさん、おはようございます。

日本の方はゴールデンウィークも終わり今日から学校も仕事も再開です。私の方は相変わらず仕事をしていましたので、少しのんびり出来た程度でした。

サウス・ヘブンの灯台とグランド・ヘブンの灯台は雰囲気は似ていますね。ご主人と息子さんが以前きたことあるんじゃないと言うことが理解出来ますね。

フロントの方のお薦めの夕陽もみられて、美味しい食事もとれて良い1日でしたね。

投稿: omoromachi | 2016年5月 6日 (金) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lighthouse(灯台)22
-St. Joseph North Pierhead Lights & Catwalk(キャットウォーク)について-
| トップページ | 端午の節句2016 »