« The Intern
マイ・インターン
| トップページ | Goosebumps
グースバンプス »

2016年6月20日 (月)

Enchanted
魔法にかけられて

Dsc07246s Enchantedは2007年のディズニー映画。
主演はエイミー・アダムスで、物語の世界は(伝統的な手書きの)アニメで、現実世界は実写のコラボの作品。
 邦題は『魔法にかけられて』で、2008年3月公開。

物語の世界、アンダレーシアに住むジゼル姫(実写ではエイミー・アダムス)は、エドワード王子(実写ではジェームス・マースデン)に出会って、その日のうちに婚約、翌日に結婚式をあげることになる。

Dsc07253s ところが、エドワード王子が結婚すると王座を引き渡さなければならなくなるエドワード王子の継母のナリッサ女王(実写ではスーザン・サランドン)が、二人が結婚できないように、結婚式の当日の朝、老婆に変装して、ジゼル姫に近づく。

Image7 ジゼル姫を願いが叶う井戸だとだまして井戸のところに連れていき、井戸にジゼル姫をつき落としてしまう。

 井戸につき落とされたジゼル姫が辿り着いたのは、現代のニューヨークのマンホールの中。
(現代の世界についたところで、映像がアニメから実写に切り替わる。)

 ジゼル姫は暫く自分の姿が変わったことに驚くが、思い切ってマンホールのふたを開けて外に出たジゼル姫は、ネオンや車など、自分が住んでいた物語の世界アンダレーシアと余りにも違うのでショックを受けて混乱してしまう。

 周囲に助けを求めるも、皆不親切でジゼル姫を無視するか、邪魔者扱いされるだけ。

Image1 話すらも聞いてもらえないし、色々なアクシデントに遭って途方に暮れていたジゼル姫を、弁護士でシングルファーザーのロバート(パトリック・デンプシー)と娘のモーガン(レイチェル・コーヴィー)親子がかわいそうに思って自分たちのアパートに連れていく。

 その後、ジゼル姫を助けるために、井戸に飛び込んだエドワード王子やジゼルの友達でリスのチップモンク、果ては、エドワードがジゼルを探すのを邪魔をするためにナリッサ女王から使わされたナザニエル(ティモシー・スポール)、最後にはナザニエルが役に立たないと思ったナリッサ女王自身まで現代のニューヨークにやってきて、色々騒動を巻き起こす。

Image3s(←上:ロバート
下:モーガン)

 この作品は、怪獣ミドルスクール(中学校?)のお別れ遠足に行った時に、行き帰りのバスの中で再生していた映画で、半分までは観たけれど結構面白かったといっていたので、図書館で借りて観ることにした。

 最初はクラシックのアニメの画像のみが出てきて、このままずっとアニメのままなのか、それとも『ピンクパンサー』みたいに、実写とアニメが混ざった画像なのか、と思っていたけれど、ニューヨークのシーンで完全に実写に切り替わった。

Dsc07281s(←実写のエドワード王子)

 ディズニー映画なので完全に子供向けかと思っていたけれど、大人も楽しめる内容だったのはよかった。
 家族で観るにはいい映画かも…

|

« The Intern
マイ・インターン
| トップページ | Goosebumps
グースバンプス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The Intern
マイ・インターン
| トップページ | Goosebumps
グースバンプス »