« Lighthouse(灯台)26
-Big Sabel Point Lighthouse-
| トップページ | ハロウィンのテーブルコーディネート(テーブルセッティング)2016 »

2016年10月 9日 (日)

 Lighthouse(灯台)27
-Ludington Lighthouse-

Img_0170s Big Sabel灯台を出て、次はLudington Lighthouseに向かった。

 Ludington Lighthouseは、1871年に稼働が始まった灯台で、現在の建物は鉄筋コンクリートの上に鋼板を貼った市角錐型の塔で、1924から稼働。
 塔の下の部分に波よけの建造物がついていて、船の舳先のように見えるのがユニークな灯台。
 1972年にオートメーション化、現在はSabel Point Keeper's Association(Big Sabel Lighthouseと同じ団体)が管理。
 夏季(メモリアルデーからレイバーデーの間の期間)一般公開(入場料がいくらなのかはわからなかった)されているが、私たちが行った時は期間が過ぎていたため、外から見るだけになった。

Img_1614s(↑ビーチの駐車場からみた灯台)

 Big Sabelの資料館の女性が言っていた通り、道路から見えてわかりやすい場所にあった。

 道路から見えるといっても、道路沿いのビーチの先の防波堤を1㎞くらい歩いた先端部分に建っているので、ビーチの駐車場から見てもかなり小さい。

Img_1614ss(←上の画像と同じ画像。
ピンクの矢印の先が灯台。
画像クリックで拡大)

 ビーチは9月も2週目で子供たちの学校も始まっているし、平日ということもあって、閑散としていたしビーチ周りのお店は殆ど閉まっていた。

Img_1587s(↑L字に曲がった防波堤と灯台)

 防波堤はビーチからL字型に湖の方に向かって伸びていて、防波堤の先端に向けて歩く。

Img_1610s_2

歩く

Img_0161s

ひたすら歩く

Img_1592s

まだ歩く、
だんだん近くなってきた。

Img_1596s

まだまだ歩く
もう少しで到着。

Img_0169s

やっと到着~

Img_1603s(↑湖側から見た灯台
堤防の突端にしゃがみながら撮影。
背後は湖。
臆病者の私は湖に落ちないかとヒヤヒヤしながら撮影した。)

おまけ:

Dsc08305s 今回訪れた(訪れる予定だった)4つの灯台は、全部SPKA(Sabel Point Keeper's Association)が管理する灯台だった。

 管理する団体が同じと知っていたのではなく、たまたま隣接する地域のいくつかの灯台を訪問したら、同じ団体の管理だった。
 お陰で、今回回れなかったLittle Sabel灯台のフィギュアを手に入れることができたのは良かった。

Img_1522s 灯台とは全く関係がないのだけれど、目的地に向かうハイウエイのレストエリアのトイレで↑こんな落書きを発見。

"Trump is as fake as his hairline..."

「トランプは彼の髪の生え際と同じぐらい偽物(インチキ)だ…」
(トランプは部分カツラを使っている)

だそうで、
トイレの落書きまで、大統領選関連とは…と思った。

この落書き、トイレの個室の内側のドアの上の方に書かれていて、掃除する人が見逃しがちな場所だったため、消されずに残っていたみたい。

|

« Lighthouse(灯台)26
-Big Sabel Point Lighthouse-
| トップページ | ハロウィンのテーブルコーディネート(テーブルセッティング)2016 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lighthouse(灯台)26
-Big Sabel Point Lighthouse-
| トップページ | ハロウィンのテーブルコーディネート(テーブルセッティング)2016 »