« サンクスギビング 2016 | トップページ | クリスマス・テーブルコーディネート(テーブルセッティング)2016 »

2016年11月30日 (水)

45Years 
さざなみ

Dsc08675s サンクスギブンも終わって、クリスマスの準備を始めた。
今日あたりにクリスマスツリーなどのクリスマスの飾り付けの画像をUPする予定だったのだけれど、思ったように作業が捗らず、記事にできそうもないため今日もDVDのリビュー記事をUPする事にしました。

 "45 Years"は2015年のイギリスの恋愛映画。
デイヴィット・コンスタンティンの短編小説"In Another Country"を元にした映画で、邦題は『さざなみ』で2016年4月から劇場公開されています。

Dsc08686s(←ケイト)

 イギリスのノーフォークに住むケイト(シャーロッテ・ランプリング)とジェフ(トム・コートネイ)は、子どものいない老夫婦。

 結婚40年の記念パーティーの年に、ジェフが心臓のバイパス手術を受けたため延期して5年後に45年記念パーティーをすることなり、パーティーの日を6日後に控え準備を進めている。

Dsc08688s(←ジェフ)

 ジェフは引っ込み思案で人に会うのが苦手。
最寄りの町にさえ滅多に外出しないため、記念パーティーの準備は殆どケイトが手配している。

 そんな中、ジェフはスイスの警察から、50年以上前にアルプスのクレバスに落ちて亡くなった昔の婚約者カティアの遺体が見つかった、という内容のドイツ語の手紙を受け取る。

Dsc08681s ケイトは自分に出会う前の出来事だし、あまり気にしていなかったが、ジェフは手紙が着いて以来、昔使っていたドイツ語の辞書を探したり、アルプスの氷河についての本をわざわざ町まで出かけていって図書館から借りだしたり、屋根裏を漁って昔の写真を探したり、45年の記念パーティーの段どりの話し合いにも上の空だったり、やめていたタバコをケイトに隠れて吸い始めたりでいつもの行動パターンが急変した。

Dsc08690s そんなジェフを見てケイトも次第に不安になって行き、ジェフの行動を観察するようになるのだが…

 この作品を観ての感想は、恋愛に関して「女は上書き保存。男はフォルダー別に保存。」といわれるけれど、それの見本みたいな作品だなぁ…と思った。
 あまり深く考えることもなしに昔の郷愁に浸るジェフとは対照的に、周りに気づかれないように努力してはいるものの一人になった時のケイトの心の動揺ぶりが半端じゃない。
 この夫婦に子供や孫がいれば、また別の展開になったのだろうけれど… 

 

|

« サンクスギビング 2016 | トップページ | クリスマス・テーブルコーディネート(テーブルセッティング)2016 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンクスギビング 2016 | トップページ | クリスマス・テーブルコーディネート(テーブルセッティング)2016 »