« Burnt
二つ星の料理人
| トップページ | 初雪&ポケモンSUN&MOON »

2016年11月20日 (日)

Miss You Alredy
マイ・ベスト・フレンド

Dsc08750s 来週のサンクスギブン(感謝祭)の準備が忙しくて、前回に引き続き今日もDVDのリビュー記事です。

 "Miss You Alredy"はイギリスの恋愛コメディードラマ映画。

 邦題は『マイ・ベスト・フレンド』で2016年11月18日(この記事がUPされる前日、日本時間では前々日)公開(予定?)。

Image1 図書館でDVDのカバーを見て、何となく面白そうだったので借りてきて観た。
裏の説明は読まずに借りたので、この作品が闘病ものだとは知らなかった。

 ミリー(トニ・コレット)とジェス(ドリュー・バリモア)は、ジェスがアメリカからイギリスのグレードスクールに転入して来て以来の親友。
 ミリーがアメリカ訛でからかわれるジェスの面倒を見たのがきっかけで、その後も何をするのも一緒、ミリーが出来婚でキット(ドミニク・クーパー)と結婚して家庭を築き2人の子どものいる幸せな生活を送り、ジェスもジェイゴ(パディ・コンシダイン)と同棲していて、お互い家族ぐるみの付き合いをしている。

Image2 ある日、仕事が忙しくなかなか定期検診にいけなかったミリーの胸にしこりが見つかり、検査の結果、悪性の腫瘍ということが判明。
 医師から他に転移がないかなどの詳しい検査と一刻も早い化学療法を勧められる。

 ショックで家族にも話せずに落ち込むミリー。
 電話で会話をしていておかしいと気がついたジェスがミリーの家を訪れて、ミリーが乳がんですぐにでも治療を始めなければならない状態であることを聞き出す。

Image3 その後、ジェスの励ましでミリーの夫のキットや家族や周りにも乳がんであることを告げてミリーの闘病が始まる。

 闘病ものはお涙頂戴という感じの作品になりがちだけれど、この作品はミリーの元々の明るい破天荒なキャラクターとジェスとの明るいやり取りのせいか湿っぽい感じはしない。

 こんな友達がいたら、闘病生活を送るとしても心強いだろうなぁ…と思った。

Dsc08775 また、ジェスができるだけミリーの治療に付き合うために時間をとられていて、不妊治療を望んでいたジェイゴとの間がギクシャクする場面などもあって、ミリーの闘病生活だけに視点が集中せず、ジェスの生活も描かれていて暗くて重い感じはしなかったところがいいところかな…とは思った。

 

|

« Burnt
二つ星の料理人
| トップページ | 初雪&ポケモンSUN&MOON »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Burnt
二つ星の料理人
| トップページ | 初雪&ポケモンSUN&MOON »