« ステンドグラスクッキーに挑戦 | トップページ | 菖蒲の花盛り »

2017年6月 2日 (金)

ポケモンGO その16
岩ポケモンイベント

Img_3457s Belle Isle Parkに家族でポケモンGOをしに行った翌週に、アドベンチャー・ウィークのイベントが始まった。

(←イベントのお知らせ画像)

 アドベンチャー・ウィークのイベントは岩タイプのポケモンが出やすくなるポケモンで、普段は手に入りにくいプテラやヨ―ギラス(ヨ―ギラスが進化したサナギラスやバンギラス)も出やすくなるかも?ということだった。

Image1s(↑アドベンチャー・ウィーク中のポケストップの画像、
左:イワークとカブトがでている。
右:マグマッグがでている。)

 ポケモンGOではポケモンを1匹相棒に選んで一定の距離を歩くと飴が1個貰えるようになっている。
 距離はポケモンの種類によって、1㎞、3㎞、5㎞に分かれる。
ポケモンの飴についての説明は続きを読むから)

 アドベンチャー・ウィーク期間は岩ポケモンが出やすくなる他にも、いつもの1/4の距離で飴が1個貰えるので、5㎞歩かないと飴のもらえないポケモンを相棒に選んで歩くと効率よく飴が集められる。

Image2(↑いつもポケモンGOに行く図書館の近くの公園)

 5月20日の土曜日に、いつもポケモンGOに行く図書館近くの公園に行くと、クラシックカーの展示のイベントをやっていたので、出たポケモンと一緒に記念撮影した。

Image3(↑イワークのポケモンGO写真)

 普段は野生ではあまり見ないイワークも出やすくなっていた。

Image4(↑イベント期間中に出やすくなっていたマグマッグとイワーク以外のポケモン)

 今回はプテラとヨ―ギラスが目当てで、いつもより長時間プレーしながら歩いたのだけれど、プテラは出ず仕舞い。
 ヨ―ギラスは1匹しか捕まえられなかったため、AR写真を撮れなかった。

 前回の草ポケモン・イベントは1日延長になったけれど、今回のイベントは予告通り5月25日の(東部夏時間の)4時15分くらいに終了したようだった。

※ポケモンの飴について

Image5(↑水色の○の中:ポケモンを進化させるのに必要な飴の数)

 ポケモンGOのゲームでは、ポケモンを進化させたり強化する(CPとHPの値を上げる)にはポケモンの飴が必要。

 進化するには一定数の飴(ポケモンによっては特殊アイテムも)が必要で、強化するには飴と星の砂が必要。
飴は1種類のポケモンとその進化形のポケモンで共通、星の砂は全ポケモンに共通。

Img_3551s(←水色の○の中:コイキングをギャラドスに進化させるのに必要な飴の数)

 進化に必要な飴の数はポケモンによって様々で、ポッポやビードルやキャタピーなど12個で進化するものから、コイキングのように進化に400個飴が必要なポケモンもいる。

 進化後のポケモンは野生では滅多に出ないので、ポケモン図鑑を全部埋めるにはどうしてもポケモンを進化させる必要があって、飴を手に入れなければならないのだけれど…
飴を手に入れる方法は(今のところ)3つ。

 最も一般的な集め方は、野生のポケモンを捕獲すること。
ポケモンを捕獲するとそのポケモン(か進化前のポケモン)の飴が3つ貰える。
博士にポケモンを送ると飴が一つ貰える。
 パイルの実(トレーナーレベルが18以上になるとポケストップで手に入れられる)を捕獲する前に使うと、捕獲時に普段の2倍の6個飴が貰える。
(パイルの実を使って捕獲したポケモンを博士に送っても、普段と同じ1個の飴しか貰えない。)

 ポケモンを捕獲する他に、ポケモンを卵から孵化させると飴を貰える。
卵から孵化した時に貰える飴の数は野生のポケモンを捕まえた時よりは多く、5個~32個の間でランダムに貰えるらしいので、多くもらえるかどうかは運次第。

Img_3552s(←ヨ―ギラスを相棒にした時の相棒の画面)

 捕獲と孵化以外に飴を貰う方法は、相棒ポケモンとして選んで一緒に歩くと、歩いた距離に応じて飴が貰える。
飴を1個貰うのに必要な距離はポケモンの種類によるのだけれど、1㎞、3㎞、5㎞の3つ。
 野生ではなかなか現れない上に、卵からも孵りにくいレアポケモンは、相棒ポケモンにして歩いて飴を集めるしかないことも…
 レアポケモンは距離も5㎞と長い事が多く、ヨ―ギラスなどは飴を貰うのに必要な距離は5㎞。
最終進化形のバンギラスに進化させるのに125個の飴が必要で、野生で捕獲した場合は手持ちの飴が3個からスタートなので、残り122個の飴を全部歩いて手に入れるとしたら、610㎞歩かなければならない。

 今回のような1/4の距離で飴が貰えるようなイベントは、レアポケモンを相棒にして進化(又は強化)させようとしているプレーヤーにはありがたい。
 

|

« ステンドグラスクッキーに挑戦 | トップページ | 菖蒲の花盛り »

コメント

>ヒナタさん

こんにちは~
訪問&コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません。

ヒナタさんのご家族もポケモンGOされているのですね。
うちは息子が最初に始めたのがきっかけで、家族もプレーするようになりました。
リリースされた当初は若い子もプレーしているのを見かけましたが、最近は中年のプレーヤーのほうを多く見かけます。
捕まえるだけのゲームなので、ゲームで育ってきた若年層にとっては刺激が足りないのかも…


投稿: yuuki | 2017年6月 7日 (水) 23時39分

ウチの旦那ッチが一生懸命やってますよ。
マメな人は出来るのかな~(*^-^)
ウチの娘達はもう、飽きたみたいです><
婿君はやってるか~(笑)
私はガラケーなので・・スマホにしたら
仕事の休憩時間とかやっちゃいそうだから・・
旦那っちに付き合ってアチコチ回るから
内容は分かる~Sevenがポケストップになって
喜んでますよ~(笑)

投稿: ヒナタ | 2017年6月 4日 (日) 12時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ステンドグラスクッキーに挑戦 | トップページ | 菖蒲の花盛り »