« ナンバープレート(ライセンスプレート)更新事件 | トップページ | 夏至2017
-プチフールでパーティー- »

2017年6月20日 (火)

スィート&セイボリー・ブリスキット

027s ここのところ、本(英語)を読んで要約を纏めるという作業をやっているため、ブログを書くのに時間をかけられないので以前に書いてあった記事や簡単な記事が続いています。

 今回も、この間スロークッカーで作った牛の胸肉の料理が美味しかったので、レシピを日本語訳したいと思います。

材料:
・牛の胸肉 …1.5㎏
・ケチャップ …1カップ
・グレープジェリー※1 …1/4カップ
・オニオンスープの素※2 …1袋(約30g)
・胡椒 …小さじ1/2 

※1 グレープジェリーは粒のない葡萄のジャムのようなもの。葡萄ジャムで代用可
※2 オニオンスープはコンソメではなくてフリーズドライの玉葱入っている、オニオングラタンスープタイプのもの。

作り方:

 スロークッカーに半分に切った牛胸肉を入れる
(必ずしも半分でなく、スロークッカーに合わせてカットするといい。)
 小さなボウルに、ケチャップ、グレープジェリー、オ、ニオンスープの素、胡椒を入れて混ぜてソースをつくる。
 ②のソースの半量を①の牛肉の上に広げて流し、残りの牛肉を重ね、その上に残りの半分のソースを広げて流す。
 スロークッカーの蓋をして低温で8~10時間(又は肉が火が通って柔らかくなるまで)加熱する。
 出来上がった肉をスライスして、スロークッカーに残った肉汁ソースをかけて食べる。

‐taste of home ”Summer Slow Cooker Meals” 2013、pp.65 より引用

|

« ナンバープレート(ライセンスプレート)更新事件 | トップページ | 夏至2017
-プチフールでパーティー- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナンバープレート(ライセンスプレート)更新事件 | トップページ | 夏至2017
-プチフールでパーティー- »