« Inside Out
インサイド・ヘッド
| トップページ | ポケモンGO その21
秋イベント »

2017年10月 2日 (月)

リモデリング93
-2Fバスルームの蛇口の交換-

120s 8月・9月の出来事を書き終わらないうちに、もう10月になってしまった。

(↑5年前、取りつけた直後の蛇口)

 今年の8月に我が家の2階のバスルームの洗面台の蛇口の交換をした。

  2階のバスルームは5年前に改修したのだけれど、洗面台の蛇口はその時にセールで売っていた蛇口で、シャワーと同じオイルラブド・ブロンズ色の蛇口(確か一つ19ドル)セットを取りつけた。

034s(←5年前の蛇口のセット)

 激安だったためか、見た目はまあまあなのだけれど、レバーの開け閉めがスムーズでなかったり、経年劣化で緑青が出たり、レバーが外れてしまったりしていた。

 レバーが外れたと言ってもネジが外れただけで、ネジをつけ直せばまだ使えるのだけれど、はこれを機会に蛇口セットごと交換したいという。

Image2_2(↑レバーが外れてしまった古い蛇口)

 まだ使えるのに勿体ないと思ったけれど、使い勝手が良くなるなら…と言うことで、洗面台2つの古い蛇口を交換することにした。

Image1_2(↑今回取り替えた新しい蛇口セットの箱と中身)

 今回買ったのはDELTAというメーカーの蛇口。
このメーカーも高級とは言えないけれど、セール価格でも85ドル(古い蛇口の4倍以上)だった。

Image3(↑古い蛇口と水栓を外したところ)

 蛇口と水栓の交換だけなので大したことはないと思っていたけれど、パイプに溜まった汚れや蛇口や水洗の取りつけ部分の汚れを掃除するのに思ったより時間がかかった。

 蛇口と水栓とパイプを外した後の交換の手順は5年前に取りつけた時とほぼ同じなので割愛します。

Image4(↑取り替えた新しい蛇口と水栓)

 (パイプの間隔が同じなので)サイズがほぼ同じなことと、色もデザインもほぼ同じなので、交換前と交換後で見た目に劇的な違いはないけれど、レバーの操作がスムーズになったのでまあいいいか…
という感じです。

 

|

« Inside Out
インサイド・ヘッド
| トップページ | ポケモンGO その21
秋イベント »

コメント

>FUJIKAZEさん

おはようございます~
訪問&コメントありがとうございます。

うちの買ったのは比較的安いタイプのもので、普通のセットは100ドル超えてます。
高いものは200ドル超えるものも…

こちらでは、洗面台の蛇口は機能的なレバーが一つの混合水栓の方が安いです。
レバー一つ蛇口は、アパートや公共施設のトイレなどに使われることが多くて、仕上げもクロムメッキのシンプルなものです。

一般家庭用の蛇口は色んな仕上げやデザインがあって、洗面台の蛇口は昔ながらのレバーやカランが2つのものの方が人気があって高いです。
仕上げとデザイン料にお金を払っているような感じです。

投稿: yuuki | 2017年10月 4日 (水) 21時39分

こんばんは!
蛇口セットが85ドルですか。
高~い!
見たところ、そんなに高級そうには見えません(失礼!)が・・・。
日本だと、それくらい出せば、ワンタッチのレバーの物がありますよ。
アメリカは、こういった類いの物が高いのですか?

投稿: FUJIKAZE | 2017年10月 2日 (月) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Inside Out
インサイド・ヘッド
| トップページ | ポケモンGO その21
秋イベント »