« グラードン出現&ゲーム・コミュニティ
ポケモンGO その29
| トップページ | 3泊6日・フロリダ旅行記 1&2日目
&ポケモンGO »

2018年1月 9日 (火)

ミューツー・レイドに参加
ポケモンGO その30

Image2l  まだフロリダ旅行の際の画像の処理がおわっていないので、前回の記事に引き続き今回もポケモンGOの伝説のレイドについて書きます。

 第1世代の伝説のポケモンのミューツーのレイドは去年の夏から開催されているのだけれど、招待制で、ある特定の選ばれたジムでレイドバトルに勝つと配布されるEXレイドパスがないと参加できない。

 私は今までレイドバトルに参加した数が少ないためか、去年の12月になるまでは一度も招待されたことがなかった。

Image2r 12月6日の午前中、怪獣が学校に行っている間に、ポケモンGOのスポンサー企業のスプリント(携帯のキャリア)のお店にあるジムで伝説のポケモン、ホウオウのレイドをした。
 参加人数6人の少数レイドで、参加者の中にはレベル20台の人も交じっていてかなり厳しい状態で、3回目の挑戦でやっとレイドバトルに勝つことが出来た。
 その時ホウオウは捕獲できなかったのだけれど、12月12日にSNSで一緒に6日にレイドをした人からミューツー・レイドのEXパスが届いたかどうか聞かれた。

 ポケモンGOのアプリを立ち上げて確認してみたら、EXレイド・パスが届いていたのでその事を知らせると、一緒にホウオウレイドをした人もEXパスが届いたので他に何人くらいパスがもらえたのか知りたいとSNSに投稿。
 その時点では私も合わせて8人はそのジムでのミューツー・レイドに招待されているようだった。
 招待されたのは全て初めての人ばかりで、6日のレイドで一緒に戦った人でも以前にミューツー・レイドに招待されたことのある人にはEXパスが届いていないようだった。

 レイドの日時は18日(月曜日)の午後1時30分から2時15分で、招待された人の中にはその時間は仕事の人もいて、どうやって休みを取ってレイドに参加するか考えなくちゃ…と言っている人もいた。

Image4(↑上段:レイドの始まる前の卵の状態。
下段:卵が孵ってレイドが開始したところ)

 その後もSNSで情報を交換しつつ当日を迎えた。
SNSで事前に把握していたのは8人だが、当日行ってみると14人集まっていて、参加者全員が揃っているか点呼後、卵が孵って2分後にはレイド・バトルが始まった。

Image5(↑左:ミューツー・レイドに招待されていなかったのアカウントで見たジム。
ジムに入ろうとすると…右の画像のメッセージが表示された)

 招待された参加者の中には、夫婦で招待されて参加している人や、自分のアカウントでは招待されなかったけれど、学校に行っていてレイドに来れない息子の代わりに参加したお父さんもいた。

Image1(↑ミューツー・レイドの様子)

 私のお勧めのパーティーはヘルガーとカミカミバンギラスとゴローニャとギャラドスだった。
 お勧めパーティーから推測すると、どうやらミューツーのゲージ技は『きあいだま』ではなさそう。
 参加者の殆どがトレーナーレベル30以上で14人もいたので、(ミューツーのゲージ技が『シャドーボール』だった事も幸いしたのか)バトル開始から100秒以内、私は2匹目のバンギラスで戦っている最中にミューツーを倒し、ゲットチャレンジに進んだ。

Image3(↑ゲットチャレンジの様子とレイドバトル勝利後のジム)

 参加者の殆どがミスティーク(青チーム)でおまけにジムの所属も青でインスティクト(黄色チーム)は私一人だったため、私のもらえたボールは7個だけ。
 捕まるかどうか不安だったけれど、(個体値があまり強くないミューツーだったためか)最後のボールで何とか捕獲。
 無事にポケモン図鑑に登録されてホッとした。 

 ミューツー・レイドの終わった翌日は、フロリダへのドライブ旅行に出かけた。
ドライブ旅行記は次回以降の記事で…

|

« グラードン出現&ゲーム・コミュニティ
ポケモンGO その29
| トップページ | 3泊6日・フロリダ旅行記 1&2日目
&ポケモンGO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グラードン出現&ゲーム・コミュニティ
ポケモンGO その29
| トップページ | 3泊6日・フロリダ旅行記 1&2日目
&ポケモンGO »