« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

3月のコミュニティー・デー
&3月のポケモンGOプレー
ポケモンGO その58

Img_7699s 3月25日はポケモンGOの3月のコミュニティーデーだった。
 期間は3月25日午後2時~5時までの3時間。

(↑コミュニティーデーのお知らせ画像)

 1月と2月は土曜日開催だったコミュニティーデーが3月は日曜日に当たってしまって、私と怪獣は1時間しか参加できなかった。

Image2 3月のコミュニティーデーに大量発生したポケモンは『フシギダネ』。
 期間中に『フシギダネ』を『フシギバナ』まで進化させる(か、『フシギバナ』を捕まえる)と、特別な技『ハードプラント』を覚える。

Img_7720s(←期間中に捕まえてフシギバナまで進化させた。
技2にハードプラントを覚えている)

 期間中には色違いのフシギダネも出現し、ルアーモジュールの継続時間も普段は30分が3時間に延長され、ポケモン捕獲時に貰えるXPが普段の3倍だった。

 フシギダネの色違いは体の色が微妙に黄色っぽいだけの緑色で捕獲画面上でも見分けにくかった。
(目が良くない私は、周りに星が飛んでいるかどうかが見分ける手段だった。)
 『フシギダネ』から『フシギソウ』と『フシギバナ』へ進化させると蕾や花の部分が黄色の色になって、(体は水色の代わりに黄緑で)一目で色違いだと分かるようになる。

Image4

 今回のイベントでは1時間しか時間がなかったので、2月のイベントにも行った近くのモールで見つけたフシギダネは片っ端から捕獲していった。
 結果は、1時間のイベント参加で見つけた色違い3匹(うち1匹は逃げられて捕獲できなかった)、色違いを1匹フシギバナまで進化させて、フシギダネからフシギバナまで進化させたのが1匹、フシギソウからフシギバナまで進化させたのが1匹、手元に残ったアメが133個だった。

Image1(↑色違いのフシギダネとフシギバナ)

 イベント開始前に持っていたアメの数は97個で、イベント前までに捕まえてフシギソウまで進化させていたポケモンが1匹だったので、イベント期間中にゲットしたアメの数は386個ということになる。
(使うと捕獲時のアメの数が2倍になる『パイルのみ』も使っているので、多分1時間に捕まえた数は80匹くらいになるのではないかと…
時間がなかったので数えていなかった。)

Image3(↑コミュニティーボックス)

 コミュニティーデーの日1日限定で、コミュニティーボックスの販売もしていた。
 内容は、3時間分の『おこう(ポケモンを引き寄せる道具)』と、『しあわせタマゴ(XPが2倍になる道具)』と『ほしのかけら(ほしのすなが2倍になる道具)』とハイパーボール30個だったが、私はイベントに1時間しか参加しないし、コインも足りなかったので買わなかった。

続きを読む "3月のコミュニティー・デー
&3月のポケモンGOプレー
ポケモンGO その58"

| | コメント (2)

2018年3月29日 (木)

iphone7購入&iphone5cからの内容のコピー

Img_0855s 普段の更新ルーチンから1日遅れの更新です。

 3月17日に、怪獣と私はスマホを機種変するためにアップルストアに行ってiPhone7を買った。

 古いスマホはiPhone5cで、私はメールとテキストと電話くらいにしか使わないので、機種変の必要はなかったのかもしれないけれど、散歩の時に遊んでいるポケモンGOが私の使っている機種をサポートしなくなるし、去年でたios11がインストールできなくなってしまっていたし、SIMロックされていて契約しているキャリア以外では使えないので、そろそろ買い替えてもいいかなぁ…と思い始めていた。

 今年はアメリカで結婚式を挙げて25年目だったので、「銀婚式のプレゼントに新しいスマホを買って~」という事で、スマホを買ってもらうことにした。
(元々の予定は桜ダイヤを買ってもらう予定だったので、スマホは安上がりだったのでは…)

Img_0856s(←私が購入したiPhone7)

 怪獣も自腹で新しいスマホに買い変える予定だったので、最初はネットで購入しようと思っていたけれど、ネットで買ってもアップルストアで買っても値段は15ドルくらいしか変わらない。
 それなら、アップルストアで買った方が保証もついているしいいだろう、という事でお店にいくことになった。

 iPhone7にするか、iPhone8にするかで迷ったけれど、一番安い機種で値段が100ドルの差があったので、7にすることにした。
 色は、怪獣はジェットブラックを選び、私は銀婚式のプレゼントという事でシルバーを選んだ。

 iPhone7を買った時に、アップルストアでデータの移し替えのサービスもあるかどうか聞いたけれど、データ移行のサービスはしていないので、ネットで検索したらやり方がでてくるから、それに従って自分でやってくれということだった。

( ̄ロ ̄|||)ヤッパリ…

 あまり期待はしていなかったけれど、アメリカって顧客サービスって良くないよねぇ…

 自宅に帰って早速データの移行に取りかかった。
ipadも持っている怪獣はiCloudを使ってのデータのバックアップと移行、私はiTuneを使ってのデータの移し替えをしてみることにした。

Image3
まず、iCloudを使ってのデータのバックアップと移行から始めることにした…

1.iCloudに(古い)iPhone5cのバックアップをとる
iPhone5cをWi-Fiに接続する
iCloudにバックアップをつくる
『設定』から、『ユーザー名』→『iCloud』→『iCloudバックアップ』→バックアップをオンにして今すぐバックアップを作成を選ぶ。
バックアップがとれているいかを確認する
『設定』から、『ユーザー名』→『iCloud』→『ストレージ管理』→『バックアップ』とタップ。
バックアップの情報からバックアップを取ったデバイス(iPhone5c)を選択すると、バックアップを作成した時間などの情報がみられるので確認。

2.iCloudからバックアップを(新しい)iPhone7にコピーする
古いスマホからSIMを取りだして新しいスマホに入れて、電源をオンにして起動する。
(今回はSIMフリーの機種で新品を購入したので、)初期設定の画面で設定を済ませたあとAPPとデータの画面になるので『iCloudバックアップから復元』を選択してコピー完了。

iPhone7には指紋認証とパスワード認証の設定があったので面倒だった。
(指紋認証なんか手袋してたら使えないので、いらないのに…)

怪獣のスマホのデータ移行が無事に完了したので次に、私のスマホのデータをiTuneを使ってコピーしてみた。

Img_4136s

1.iTuneに(古い)iPhone5cのバックアップをとる
PCを起動してiTuneを立ち上げ自動同期をオフにする。
(私のPCはWindows8から8.1にアップデートした時に、工場出荷状態に戻してしまっていたためiTuneがインストールされていなかったので、まずiTuneのインストール&設定から始めなくてはならなかったのが面倒だった。)
(古いスマホ)iPhone5cをUSBコネクタで繋げてiTuneに接続する。
③iTuneにデバイスの画面を表示する
iTuneのウィンドウの上部のバーの部分にiPhoneのアイコンが表示されるのでクリックするとiPhoneの内容の画面が表示される
バックアップの囲みの中から、『このコンピュータ』と『iPhoneのバックアップを暗号化』にチェックを入れてバックアップを開始。
パスワード設定のダイアログがでるので、パスワード設定(復元の時に要求されるので覚えておくか、メモしておくといい)する。
バックアップが終了したら『iTune』→『環境設定』→『デバイス』でバックアップを確認する。

2.iTuneにからバックアップを(新しい)iPhone7にコピーする
古いスマホからSIMを取りだして新しいスマホに入れて、電源を入れて起動しておく。
新しいスマホをUSBコネクタで繋げてiTuneに接続する。
新しいiPhoneへようこその画面がでたら、『このバックアップから復元』にチェックを入れて続けるのボタンをクリックする。
バックアップを取る時のパスワードを要求されるので、パスワードを入力して復元を開始。
復元が終了したらiPhoneが再起動して『こんにちは』『Hello』などの画面が表示されるので、ホームボタンを押してパスワードなどの設定の作業を続ける。
「ようこそiPhoneへ」の画面が表示されたら、「さあ、はじめよう!」をタップするとホーム画面が表示されてアプリのダウンロードが開始されるので、ダウンロードが完了したらコピー終了。

Dsc09982s(←左:古いスマホ
右:設定の終了した新しいスマホ)

 怪獣と私の2台ともコピーが終了した後は、あぁ…やっと終わった…という感じでした。
普段からマメにバックアップを取っておけばもっと楽だったんだろうなぁ…

データの移行終了後、怪獣は新しいiPhone7を使いはじめたけれど、私はポケモンGOのアプリがどれくらい使えるのか実験(?)中だったので、SIMを古いiPhone5cに戻して暫く使っていた。

ポケモンGOでiPhone5cが使えなくなって、iPhone7に切り替えたのだけれど、ポケモンGOプラスを使おうと思ったら問題が…

続きを読む "iphone7購入&iphone5cからの内容のコピー"

| | コメント (0)

2018年3月25日 (日)

キタ━(゚∀゚)━!
iphone5cでのポケモンGOへのアクセス終了
ポケモンGO その57

Dsc04128s 私の使っているスマホはiphone5c
 去年の暮くらいから、ポケモンGOの私のスマホの機種のサポートを終了のお知らせがネットなどでも頻繁に見かけるようになったし、ポケモンGOに登録しているメールにも「ios10以前のアップルの古い機種はサポートから外れます」という通知が届いていた。

 サポート終了は2月28日のアップデート時で、3月1日からは私のスマホの機種ではポケモンGOにログイン出来なくなる筈だった。

 が、ポケモンGOのアップデートに合わせてスマホの機種変するのもしゃくだし、アップデートがいきわたるには数日かかるのを知っていたので、どれくらいの間古い機種でもプレーできる(ログインできる)のだろうか、試してみることにした。

Img_7527s(←3月1日、昼頃のポケモンGOの地図画面)

 3月1日、アップデートの翌日。
 ポケモンGOを起動してみると、通常通りログインできて通常通り遊べた。
 捕獲も問題なし、ポケストップも回せた。
ジム戦やレイドバトルはやらなかったので、動くかどうかは不明だった。

 アップデートの翌日なので、まだ行き渡っていないのだろうと思った。
 (アップデートが自動で起こらないようにするため)念のため、私のスマホは充電する時は機内モードにしてみることにした。
(私と同じ機種の怪獣のスマホはそのまま充電して比較してみようと思ったから。)

Image1(↑3月2日のお昼頃のiphone5cでのポケモンGOの画像)

 2日目の3月2日にはジム戦をやってみたが、問題なくプレーできた。
捕獲、ポケストップ、ジムのフォトディスクどれも動作に問題なし。

Image2(↑3月3日のお昼頃、iphone5cでのポケモンGOのプレー画像)

 翌3日も普通にプレーできたし、3月4~6日も同様だった。

Image4(↑左から、3月4日、5日、6日のiphone5cでのポケモンGOのプレー画像)

 充電の時に機内モードにしている私と機内モードを使っていない怪獣のスマホで特に違いはなかったので、私のスマホを機内モードで充電するのは止めた。

Image7(↑3月7日のiphone5cでのプレー画像。レイドバトルの様子。)

 3月6日からは3世代の伝説のポケモンのイベントの報酬イベントが始まったので、報酬イベントに合わせてログインができなくなるかも…と思っていたけれど、3月7日にも問題なくプレーできた。

 このまま、新しいバージョンにアップデートしなかったらずっとプレーできる?とまで思い始めてきた。

 アップデート後の1週間は毎日ポケモンGOのスクリーンショットを撮っていたけれど、その後特に問題もなくプレーできたのでスクショも撮るのも暫く止めてしまっていた。

Image8(↑3月17日の夜、iphone5cでのプレー画像。)

 7日以降、ポケモンGOのプレーの様子を久しぶりにスクショに撮ったのは、3月17日だった。
 スクショを撮ったのは、その日に新しいスマホ(iphone7)を買ったので、古いスマホ(iphone5c)の内容を新しいスマホ(iphone7)コピーしたから。
 コピー終了後は、SIMを古いスマホに戻して引き続き古いスマホを使い続けた。

Image5(↑3月22日午後1時半頃、
左:ポケモンGOを起動した時に表示された画面。
右:ヘルプセンターを開くのボタンをタップすると表示されたウェブサイト)

 3月22日にポケモンGO散歩から帰って来て、捕獲したポケモンの整理をしようと思ったら、突然警告の画面が現れてプレーできなくなった。

Image6(←使えなくなるスマホの機種一覧)

 警告画面の『ヘルプセンターをひらく』のボタンをタップすると、ポケモンGOのウェブサイトに飛び、「…ios11に非対応のアップル端末のサポート終了になります…この日(2月28日)以降、以下の端末では…」と、サポート対象外の機種の一覧が表示されて、スクロールしていくと、その下に対策方法が書かれていたが、その対策方法とは…(かいつまんで言うと)

「対応機種に買い替えてください」

だそうです。

エェッ!?(* □ )~~~ ゚ ゚

それが対策方法かよ~

 ポケモンGOの配給会社はアップルの回し者?それとも、アップルからアンドロイド機種に乗り換え推進している?

 と、言うわけで、2月28日のアップデート後3週間はiphone5cでポケモンGOをプレーできたことになる。

 ポケモンGOがプレーできなくなって約2時間後にタマゴのイベント(イースターのイベント?)が始まったので、その際のアップデートの時に古い機種のサポートが終了になったのかも…

| | コメント (2)

2018年3月22日 (木)

お彼岸だったので牡丹餅作ってみた

002s 3月20日(日本時間の21日)は春分の日(彼岸の中日)だったので牡丹餅を作ってみた。
 秋分の日(秋のお彼岸)にお萩は何度か作っているのだけれど、春のお彼岸に作るのは初めてかも…
 今回はつぶ餡の牡丹餅ときな粉の牡丹餅2種類作った。
 牡丹餅を作るには作ったのだけれど、夕食は和食ではなくメキシコ料理のブリトーにした。
メキシコ料理はお彼岸には合わないかなぁ…と思ったけれど、数日前からブリトーが食べたかったので誘惑に負けてしまった。

007s(↑ブリトー)

 ブリトーは小麦粉のトルティーヤで具を巻いたもので、中の具は色々だけれど、春分の日の夜に食べたブリトーの中身はチョリソーとスクランブルエッグとシュレッドチーズだった。

| | コメント (0)

2018年3月19日 (月)

マダラ猫の爪切り

Img_7459s ここ数日、気温は0℃を挟んで最高気温と最低気温の天気で、真冬の-15℃と比べたら随分暖かくなったけれど風が強く体感温度が低く寒く感じました。
 ポケモンGOでイベントがあったので、散歩がてらポケモンGOをプレーするために寒空のもとをいうろうろしてたら風邪をひいてしまって今日はちゃんとした記事が書けないので、(いつもちゃんとした記事を書いているのかはいささか疑問だが、)マダラ猫の爪切りの画像をUPすることにしました。

Img_7461s 殆どの猫がそうだと思うのだが、うちのマダラ猫も爪切りが嫌い。
 爪を切っている間はゴソゴソ動くので、猫専用の爪切りではなくて人間の爪切りで切っている。

Img_7462s(↑不満そうな顔)

Img_7463s マダラ猫はまだいい。
 シロ猫の方は騒ぐわ暴れるわで、写真なんか撮れないくらい。

Img_7465s 両手5本ずつ、両足4本ずつの爪を全部切ってやっと終了。

Img_7472s

| | コメント (7)

2018年3月16日 (金)

モバイルバッテリーUSBポートの修理

Dsc09963s ポケモンGOはバッテリーの消費が激しいアプリ。
 私のスマホは2015年に購入したもので、購入以来一度もバッテリー交換をした事がなく、最近は電気の減りが速い。
 ポケモンGOをするとフル充電から1時間くらいしか持たないので、モバイルバッテリー(持ち運びの充電器)は必須なのだけれど、この間使っていたモバイルバッテリーが壊れてしまった。
 壊れてしまったといっても、USBポートが壊れただけでバッテリー自体に問題はなかったので、に修理してもらうことにした。

 状態は、USBポートの受け側が遮蔽躯体から外れてしまって断線していて、(多分落とした時か何かの衝撃で外れてしまったのだろうと思う)部品自体に問題はなさそう。
 断線してしまった部分をハンダで繋げば直るだろうと予測はできた。

 手順は、

Img_7623s(↑本体のカバーを外して、基盤の固定ネジを外したところ)

①本体のカバーを外す
私の使っていたモバイルバッテリーカバーに取りつけネジなどは付いていなかったので、カバーの隙間に精密ドライバーなどを差し込んでほぼ無理やり外した。
本体カバーに固定されている基盤のネジを外す

Img_7625s(↑電源のコードを固定しているハンダを溶かしているところ)

作業で回路が壊れるのを防ぐためにバッテリーからの電源コードを(片方だけ)外す
今回の作業をした時は、バッテリーがほぼフル充電だったので通電しないように外したけれど、放電しきっているなら外さなくてもいいかもしれないが、外した方が作業はしやすい。

Img_7629s(↑遮蔽躯体と溶接が外れて断線してしまった部分)

Img_7631s(↑躯体にUSBポートをセットしたところ、ハンダ付け前)

④遮蔽躯体にUSBポート(受け側)をはめ込む

Img_7635s(↑USBポートと基盤の回路をハンダ付けしているところ)

外れてしまったUSBポートと基盤の回路をハンダ付けする
⑥③で外した電源コードと基盤をハンダで継戻す

Img_7647s(↑ハンダ付けを終えて基盤を本体カバーにとめたところ)

Img_7650s(↑修理後の基盤部分の拡大画像)

⑦基盤を本体カバーにネジ止めした後、充電できるかどうかを確認して、本体カバーを組みたてて作業終了

Dsc09966s 本体カバーは無理にこじ開けたので少し傷がついてしまったが、よく見なければわからない程度なので使用には差し支えない。
 モバイルバッテリーの中の電池はまだまだ使えたので、修理でまた使えるようになって良かった。

、( ̄▽ ̄)Vメデタシメデタシ…

| | コメント (3)

2018年3月13日 (火)

ポケモンGO その56
お天気機能画像集

Image1 ここのところ、慌ただしくて書きたいこと(アイデア)はあるのだけれど、なかなか書く作業や推敲に時間がとれないので、(2連続になってしまうのだけれど、)ポケモンGO関連の記事をUPすることにしました。

(↑お天気の種類とブーストされるポケモンのタイプの表)
 
 去年の12月8日から、ポケモンGOにお天気機能が追加されて、現実の世界とゲームの世界での天候が(ほぼ)一致するようになった。

Cleard(↑晴れの日の昼間のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 お天気機能が追加される前は、夜と昼の区別はあったけれど、ゲームの世界ではいつも晴れでした。

 お天気機能導入後は、晴れ、時々くもり、曇り、雨、雪、霧、強風の7つの天気が表示されるようになりました。

Clearn(↑晴れの日の夜のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 お天気機能については以前の記事でも紹介したので、今回はそれぞれのお天気の画像をUPすることにしました。

Partcd(↑時々曇りの昼間のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 画像は左から、お天気の画像、地図画像、捕獲画面の画像の順で並べてあって、捕獲画面のポケモンの多くはその天気の時にブーストされているポケモンです。

Partcn(↑時々曇りの夜のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 晴れの日にブーストされるポケモンは、炎タイプ、草タイプ、地面タイプのポケモン。
時々曇りの日にブーストされるのは、ノーマルタイプと岩タイプのポケモン。

Cloudd(↑曇りの日の昼間のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 曇りの日にブーストされるのは、フェアリータイプと格闘タイプと毒タイプのポケモン。

Cloudn(↑曇りの日の夜のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 お天気によって捕獲画面の明るさが変わるようになり、晴れの日よりも時々曇り、時々曇りよりも曇りの日の捕獲画面の方が暗くなっています。

Raind(↑雨の日の昼間のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 雨に日にブーストされるのは、水タイプと電気タイプと虫タイプのポケモン。

Raind2(↑雨の日の昼間のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像 その2
ポワルンは天気でフォルムが変わる)

 雨の日は地図画面と捕獲画面でも雨が降るようになり、曇りの日よりも更に捕獲画面が暗く表示されています。

Rainn(↑雨の日の夜のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

Snowd(↑雪の日の昼間のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 雪の日にブーストされるのは、氷タイプのポケモンと鋼タイプのポケモン。

Snown(↑雪の日の夜のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像
 捕獲画面のホウオウは炎と飛行タイプのポケモンで雪の日にブーストされないけれど、コントラストが綺麗だったので使った)

 雪の日の地図画面と捕獲画面でも雪の結晶が舞うようになった。

Fogd(↑霧の日の昼間のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 霧の日にブーストされるのは、闇タイプとゴーストタイプのポケモン。

Fogn(↑霧の日の夜のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 霧の日の地図画面と捕獲画面は微かにかすんだ表示になっています。

Windd(↑強風の日の昼のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 強風の日にブーストされるのは、ドラゴンタイプと飛行タイプとエスパータイプのポケモン。

Windn(↑強風の日の夜のお天気の画像と地図画像と捕獲画面の画像)

 風が強い時の地図画面には白いスジが表示される。
(ゲーム内のお天気が強風ではなくても、風が強めの日には白いスジが表示される。

 ゲーム内のお天気は何を基準にしているのかはわからないけれど、現実の天気とズレがある。
 天気予報でも当たらなかったりするから、ゲームの天気が現実と一致しないのは致し方ないのではないかと…

Image5(↑ポワルンの雨のフォルムと雨の日にブーストされているポケモンたちの捕獲画面の画像)

 余談だが、7種類の天気の夜と昼を集めるのは結構大変だった。
特に、冬という季節柄雨の日はなかなかなかった事と、霧は1年を通しても1日中霧がかかっていることは少ないので苦労した。

| | コメント (0)

2018年3月10日 (土)

ミューツー・レイド その2 &ポケモン・デー
ポケモンGO その55

Image1 2月6日に怪獣が初めてのEXレイドパスを手にいれた。

(↑左:怪獣に初めて送られて来たEXレイドパス
右:怪獣の最初のEXパスと2度目のEXパス。
EXパスを複数手に入れるとリストで表示されるようになった。)

 レイドの開催日は2月10日で、場所は(アメリカでの)スポンサージムのスターバックスだった。

Image2  招待されたジムには数回しか行ったことがなく、最後に行ったのはが帰省していた夏の頃で、1度もレイドバトルをしたことがなかったにもかかわらず、EXパスが配布された。
 SNSでも、旅行で1度いったきりのジムから招待されたとか、何カ月も前に行ったジムから招待されたとか、引っ越し前に住んでいた所のジムから招待されたという報告があり、行けない人も続出していた模様。
 後で、ゲームアプリのウェブサイトのお知らせで、バグが発生していて、トレーナーが最近行ったことのないジムのEXパスが配布されてしまったことへのお詫びの記事があった。

Image3 怪獣が招待されたのは隣の市のジムだったので、少し遠くだけれど行けない距離ではないし、ミューツーのためなら多少遠くても出かけるつもりでいた。

 そして、レイド当日は前日から続く大雪だった。
 我が家のSUV(4WDと2WDの切り替えができる)のタイヤが古くて滑りやすい状態だったので、その日の午後にタイヤの交換の予約を入れていた。
 でも、怪獣のレイドは午前11:30から。
 私の運転技術ではEXレイドの開催されるジムまではとてもたどり着けそうもないため、土曜日で仕事が休みだったに車を運転してもらった。

 何とかレイドの始まる数分前に到着、無事にミューツーを倒してゲットチャレンジへ進み、怪獣は最初の1投で捕獲に成功した。

☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆ヤッタネ!!

Image4 怪獣の最初のEXレイドの前日の2月9日に、その次の回(2月17日)のEXレイドパスが怪獣と私の両方に届いた。

 招待された場所は私が初めてEXレイドをした、スプリントのお店のジムだった。

Image5(↑2月17日のミューツー・レイドの様子)

 17日のレイドでは、ヴァ-ラ(赤チーム)とインスティンクト(黄チーム)の参加者が6人ずつ、ミスティーク(青チーム)は3人だったので、赤と黄色でグループわけをして青チームははどちらかのチームに分かれて参加。
 ヴァ-ラ(赤)は普通のレイドでインスティンクト(黄)はプライベートレイドになった。

Image6(↑ゲット・チャレンジとレイド勝利後のジム)

Image7_2(↑左:怪獣が捕獲したミューツー
右:私の捕獲したミューツー)

私も怪獣も無事にミューツーの捕獲に成功した。

Image8(↑26日のEXレイドパス)

 2月20日に、怪獣と私にとって3つ目のEXレイドパス、のアカウントにとっては最初のEXレイドパスが届いた。
 パスが配布される前日に2回目のEXレイドをしたスプリントのジムで、オーダイルのレイドをしたのがEXパスに当たったらしい。

Image9(↑の初ミューツー・レイドの様子)

 いつもは私のスマホ1台で私のアカウントとのアカウントを切り替えてプレーしているのだけれど、26日のレイドでは私との両方のアカウントで同時にプレーする必要がある。
 26日当日はのスマホを借りて、のアカウントにログインしてEXレイドに参加した。
26日は月曜日だったためか、参加者が少なめで参加者のチームが均等にばらけていたため、チームを分けてレイドすることはなく12人でのレイドになった。
 レイド中は私がのアカウントを使ってレイドを戦い、ゲットチャレンジでは早々にミューツーを捕獲した怪獣が、私がのアカウントでミューツーを捕まえている間に、私のアカウントのミューツーを捕獲してくれた。

Image10(↑左から怪獣の捕獲したミューツー、の捕獲したミューツー、私の捕獲したミューツー)

 レイドが終わって、参加者がゲットチャレンジで捕獲している最中に、中学生か高校生くらいの3人組が遅れて来たのだけれど、バトルは終わってしまったため後戻りできなかったのは気の毒だった。
 他のプレーヤーがSNSに投稿して、私たちが参加した場所と時間帯のEXレイドパスを持っていてまだレイドをしていない人がいるかどうか訊ねていたが、返事がなく3人組は暫く待って誰も来なかったら3人で挑戦すると言っていた。

続きを読む "ミューツー・レイド その2 &ポケモン・デー
ポケモンGO その55"

| | コメント (0)

2018年3月 7日 (水)

ひな祭り 2018

009s 今年のひな祭りはキッチンの改装中のため、お雛様も出さず食事だけでお祝いすることにしました。

(↑ひな祭りの食事に使ったテーブルセッティング)

007s(↑一人分のセッティング)

 今年の3月3日は土曜日だったのだけれど、土曜日はキッチンの壁にペンキを塗りたいという事で、壁塗りをしながら食事の準備は無理そうだったので、翌日の4日に夕食にすることにしました。

016s(↑一人分の食事の盛り付け)

 今年のひな祭りの食事は小鉢&小椀料理でお祝いしました。
メニューは、

・山芋とオクラのサラダ
・カボチャのミルク煮
・アスパラガスの明太子ソース
・白身魚の菜の花焼き
・茶碗蒸し
・ミニかけそば
・キュウリの浅漬け
・ラディッシュの甘酢漬け
・ミニちらし寿司(2種類)
・苺のパルフェ(デザート)
・菱餅型ケーキ(デザート)

でした。

021s(↑山芋とオクラのサラダ)

023s(↑カボチャのミルク煮)

027s(↑アスパラガスの明太子ソース)

024s(↑白身魚の菜の花焼き)

032s(↑茶碗蒸し)

031s(↑ミニかけそば)

029s(↑手前:キュウリの浅漬け
奥:ラディッシュの甘酢漬け)

 キュウリの浅漬けは蛇腹に切ったのを漬け込みました。
(普段我が家では漬物は食べないので)蛇腹キュウリを生まれて初めて見た怪獣が、
「母さん、このキュウリちゃんと切れてないよ」
と、コメント。
蛇腹という切り方なんだと説明したけれど、信用していない様子でした。
(多分未だに、私の失敗だと思っているんだろうなぁ…)

040s(↑小椀ちらし寿司2種)

044s(↑デザート2種)

047s(↑苺のパルフェ)

051s(↑菱餅型ケーキ)

| | コメント (4)

2018年3月 4日 (日)

また雪!3月なのに…

Dsc09964s 2月の下旬には雨が続いて積っていた雪が完全に融けた。
 このまま春になってくれないかなぁ…と思っていたら、3月になった途端雪が降った。

(↑3月1日朝、
雪が降り始めた裏庭)

Dsc09966s(↑3月1日朝、表庭)

 気温は0℃前後で雪が降るギリギリの温度。
雪も少し湿った感じで、写真にも降っているのが写るくらいの大きな断片。

Dsc09971s(↑3月1日夕方の裏庭)

Dsc09968s(↑3月1日、夕方の表庭)

Dsc09979s 風も強くてブリザードのような感じで視界が悪く、買い物に出かけたのだけれど車を運転するのも怖かった。
(運のいいことに、怪獣の学校はその週はウィンターブレークでお休みだった。)

Dsc09997s(↑3月2日朝の裏庭)

 雪は1日降り続き、翌日はすっかり雪景色に…
朝起きると、
「庭に〇〇がきてるよ~」
と、教えてくれた。

013s(↑3月2日朝、の部屋から見た裏庭) 

キッチンの掃き出し窓からだと庭の木の影になって見えにくいという事で、の部屋からみてみることにした。
 その〇〇とは…

027s ちょっと、ズームしてみる…

023s ○○は鹿でした。

 昨夜は風も雪も強かったので、風と雪を除けるために我が家の庭に逃げ込んできたもよう。

021s(↑キッチンから撮影した鹿)

 2頭の鹿さんたちはお昼頃までうちの庭にいたが、お昼から買い物にいって帰って来たらいなくなっていた。

Dsc09990s(↑3月2日表庭の桜に積った雪
重そう…)

Img_7551s(↑出勤前に雪かきをする

 3月1日の夜に、怪獣が雪かきをしてくれたのだが、翌2日の早朝に除雪車がうちの前の通りの雪を除けていったようで、ドライブウエイの出入り口に雪の山ができていたので、の出勤の前に車の通り道だけ私と2人で除雪。

Img_7559s(↑雪が張り付いて見にくくなった信号機)

 2日の朝の道路は殆ど除雪が済んでいて、運転に問題はなかったけれど、強風のため、信号機にも雪が張り付いてしまって信号が見にくくなっていた。

Img_7557s それにしても、早く春にならないかなぁ…

| | コメント (4)

2018年3月 1日 (木)

2月のコミュニティーデー&グラードンとカイオーガ再出現
ポケモンGO その54

Img_7384s 2月24日(土曜日)は第2回目のコミュニティーデーだった。
 期間はアメリカの東部標準時では24日の午後2時~5時までの3時間。

(↑第2回目のコミュニティーデーのお知らせ)

Image2(↑スマホのコミュニティーデーのお知らせ)

 2月に大発生するポケモンは『ミニリュウ』で、期間中にカイリューまで進化させる(か、カイリューを野生で捕まえる)と特別な技『りゅうせいぐん』を覚える。
 期間中には色違いのピンクのミニリュウも出現し、星の砂が普段の3倍貰え、ルアーモジュールの継続時間も普段は30分が3時間に延長された。

Image3(↑地図画面に現れた野生のミニリュウ)

 当日の気温は+5℃と暖かめだったが、風が強くて体感温度は低く感じた。
 1回目のコミュニティーデーの時は図書館の近くの公園に行ったのだけれど、今回は怪獣と2人でクリスマスのイルミネーションを撮影に行ったモールに行った。
 イベントが始まる30分前の1時30分頃にモールに着いたのだが、駐車場がいつもより車が多くて駐車スペースを探すのにちょっと苦労した。

Image4(↑私が初めて捕まえた色違いのミニリュウ)

 2時になるまでポケストップをまわって道具を集められるだけ集めて、2時になった途端、ミニリュウが現れるようになったので、捕獲開始。
 色違いのミニリュウが出ると聞いていたので、見つけたミニリュウは全てタップして捕獲画面を表示して確認するけれど、どれも普通のミニリュウでちっとも出てくる気配がない。

 もしかして、色違いなんて出ないんじゃないの?と思っていたら、イベントスタートから50分後くらいに、怪獣が色違いのミニリュウに遭遇。

Image5(↑私がイベント中に見つけて捕獲できた色違いのミニリュウのスクリーンショットやAR画像)

 怪獣が色違いに遭遇して後、引き続きミニリュウの捕獲に精をだすも、一向に色違いのミニリュウに出くわさない。
 私がやっと最初の色違いに出くわしたのはイベントが始まってから約100分後の3時42分だった。
 最初の1匹目を見つけてからは、頻繁に色違いに遭遇するようになり、イベントが終わるまでに7匹の色違いのミニリュウを見つけることができた。

Image6(↑4時59分でイベント終了まで1分の時に遭遇した7匹目の色違いのミニリュウ。
左の画像の上の部分水色の丸で囲んだ部分に時間が表示されている。)

 イベント終了間際の午後4時59分に7匹目の色違いのミニリュウを見つけたのだけれど、捕獲した時間が5時を過ぎていたので、捕獲後の画面を見たらふつうの水色のミニリュウに戻っていてがっかり、個体値も低かったのですぐに博士に送ってしまった。
(後で送る前に証拠のスクリーンショットを撮って置けば良かったと思った。)

Image1(↑左から色違いのミニリュウ、色違いのハクリュー、色違いのカイリュー
カイリューは期間限定の特別な技『りゅうせいぐん』を覚えている。(右の画像の水色の丸で囲んだ部分))

 今回のイベント参加のもう一つの目的は、イベント期間中だけ特別にカイリューが覚える『りゅうせいぐん』を覚えさせること。
 覚えさせる条件はイベント期間中にカイリューを野生で捕獲するか、イベント期間中にカイリューに進化させるかのどちらか。
 既にいるカイリューに技チェンジマシーン(技を変更する道具)で『りゅうせいぐん』を覚えさせることはできないので、ひたすらミニリュウを捕まえて進化に必要なアメを手に入れるしかない。

Image12

 進化に必要な(ミニリュウの)アメの数はミニリュウからハクリューに進化させるのに25個、ハクリューからカイリューに進化させるには100個なので、ミニリュウからカイリューまで進化させるには125個のアメが必要。
 ミニリュウを1匹捕まえるとアメが3個手に入れることができて、博士に送るとアメ1個貰えるので、1匹捕まえて博士に送ると合計で4個アメを手に入れることができる。(ミニリュウ32匹捕まえるとカイリューまで進化できることになる)
 ポケストップでランダムに手に入れることのできる『パイルのみ』を使うと捕獲時に貰えるアメの数が6個に増量されるので、積極的に『パイルのみ』を使ってアメを集めた。
 イベント前の手持ちのミニリュウのアメは30個で、時間内に3匹のミニリュウと1匹のハクリュウをカイリュー(合計で4匹)を進化させることができた。

Image11(←イベント時間内に捕獲&進化させて『りゅうせいぐん』を覚えたカイリュー)

 イベント中は捕獲で忙しかったので、何匹捕獲したのかは数えていなかったけれど、ドラゴンタイプのポケモンの捕獲数を数えるゲージがイベント前は78がイベント後は188に増えていたので、差は110。
 そのうち進化でカウントされた数が7なので、イベント中に捕獲できたミニリュウは103匹ということになる。

 イベント期間の3時間で色違い7匹を含むミニリュウ103匹捕獲。
『りゅうせいぐん』を覚えたカイリューを(1匹の色違いを含む)4匹を手に入れることができたので、今回のイベントは満足のいく結果だったと思います。
(寒い中頑張ってプレーして良かった~)

Image10(↑コミュニティーデーに合わせて発売された期間限定BOX)

続きを読む "2月のコミュニティーデー&グラードンとカイオーガ再出現
ポケモンGO その54"

| | コメント (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »