« デッキ菜園 | トップページ | 盛夏2018 »

2018年7月27日 (金)

怪獣のパスポートの更新2
Renasisance Center2

Img_9271s 約1週間前に怪獣のパスポートの更新の申請の記事を書いたのだけれど、デトロイトの領事館の入っているビルの紹介だけで終わってしまったので、今回はビルに入ってから領事館までの画像をUPしようと思います。

(↑デトロイト川に面したメインエントランス)

Img_9419s(↑タワー400の2Fのウェルカム・センター正面)

 デトロイトの総領事館なんて、管轄の地域に住んでいない限り行くことはないとは思いますが、旅先などで問題が発生して行く機会もあるかも…ないにこしたことはないけれど… 
(パスポート更新やその他のサービスについて詳しくはデトロイト総領事館のサイトを参考にしてください。)

 まず、ルネッサンスセンタービルに入ったら、タワー400の2Fのウェルカム・センターでビジター用のパスを発行してもらいます。

Img_9432s(←ビジター用のパス)

 2Fから上階に上がるエレベーターホールに行くには、ゲートを通るのですが、ゲートはパスがないと通れないようになっています。
(5年前の前回の更新に来た時には、人間の係員が2人でパスをチェックしていましたが、今回は無人のゲートに変わっていました。)

ゲートは駅の改札のようになっていて、ビジター用のパスについているバーコードをスキャンさせると扉が開くようになっています。

Img_9420s(↑エレベーターホールの入り口のゲート)

Img_9421ss(←水色の矢印の先:バーコード読み取りスリット)

 扉に向かって左側の柱の、緑のランプの下のスリットにビジター用のパスをバーコードを下にして差し込むと扉が開く。
 ビルで働いている人など、IDを持っている人は柱の上の部分にIDをタップするとドアが開くようになっています。

Img_9423s(エレベーターホール)

Img_9425s(←16階を押したところ)

 エレベーターホールは円型で、(多分)6基のエレベーターがあった。

 日本総領事館は16階。
エレベータへ乗って16階へ…

(↓エレベーターからの眺め
デトロイト川と遠くにアンバサダー橋が見える)

Img_9427s

Img_9429s(↑16階、領事館入り口)

 16階で降りて領事館へ…
16階にはエレベーターと日本総領事館しかないので、方向音痴の私でも迷いようがなくて助かります。

Img_9430s(↑領事館のプレート(表札?))

 扉の中に入ると金属探知機と簡単な荷物の検査の機械があって、片言の日本語を喋るアメリカ人?(ハーフ?)のセキュリティー係のオジサンが来訪の目的を聞いて検査。
 金属探知機をくぐって簡単な検査が終わったら、オジサンが次はどうすればいいのか教えてくれるので、指示に従って手続きをする。

Img_9433s(←パスポート受け取りの書類にサインする怪獣

 館内のホール(ラウンジ?)の広さは町医者の待合室くらいの大きさでそんなに広くはない。
 私たちがパスポートの更新の申請や受け取り行った時も、私たちの他に1〜2組の来館者がいるだけで閑散としていた。
 館内の写真を撮ろうと思ったのだけれど、セキュリティーのオジサンがずっと来館者を見ているので、小心者の私は何となく撮影できずに領事館を後にした。

 パスポートを受け取って、エレベーターで2Fに戻り、2Fのウェルカムセンターの脇にあるビジター用のパスの返却箱にパスを返したら終了。

 ちなみに、今回の費用は、
パスポートの発行手数料143ドル、申請時の駐車料金14ドル、受け取り時の駐車料金4ドル、合計161ドルだった。
 前回の更新の時の発行手数料は10年のパスポートが195ドルだったので、ドル高で随分安くなった?
 駐車料金は、申請の時は到着したのが丁度昼休みの時間帯で窓口が開いていなかったため、駐車時間が2時間半くらいになってしまったため、受け取りの時は駐車時間が46分で4ドルだった。

おまけ:
ルネッサンスセンターのウェルカムセンターのカウンターに地図を含むパンフレットがあったので貰って来たのでスキャンした一部の画像をUPします。

Imgs

Img_0004s

Image1(↑アトリウム部分のマップ)

|

« デッキ菜園 | トップページ | 盛夏2018 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デッキ菜園 | トップページ | 盛夏2018 »