« 1月のポケモンGOプレイ
ポケモンGO 62
| トップページ | 雨氷 »

2019年2月14日 (木)

Victoria & Abdul
ヴィクトリア女王 最後の秘密

Img_7905s Victoria & Abdulは2017年の伝記ドラマ映画。ヴィクトリア女王とインド人のイスラム教徒の召使アブドゥルの交流を題材にした同名の実話に基づいた本を原作にした作品。
 邦題は『ヴィクトリア女王 最後の秘密』で日本では2019年1月25日から劇場公開。

Img_7906s アブドゥル(アリ・ファザル)はインドで刑務所で書記として働いていたが、1887年のヴィクトリア女王在位50年を記念するインドのムハール金貨を女王に献上するための贈呈役に選ばれ、モハマンド(アディ―ル・アクタル)と共にイギリスに渡航する。

Image1 女王にムハール金貨を献上した後、インドにすぐに戻る予定だったアブドゥルたちだが、ヴィクトリア女王(ジュディ・デンチ)の「背の高い方は恐ろしいくらいハンサムね」の一言で、急遽帰国が延長され、翌日の首相との昼食会でアブドゥルとモハマンドはデザートのプディング(ゼリー)を給仕するように命じられる。

 

Image2 食事会でデザートを給仕した時に、アブドゥルはひれ伏してヴィクトリア女王の靴にキスをしたため、女王の目に留まりアブドゥルとモハマンドはヴィクトリア女王の個人的なフットマン(従僕)として使えるように命じられる。

 夫を亡くして孤独で、おべっかを使う取り巻きの貴族たちに飽き飽きしていたヴィクトリア女王はアブドゥルの率直さが気に入って、アブドゥルとの友情を育んでいく。

 アブドゥルとインドについて興味を持った女王は、アブドゥルが使っている言葉ウルドゥとコラーンを教えてくれるように頼み、アブドゥルは教師としてインドや彼の文化や宗教について色々なことを女王に紹介し、女王もアブドゥルの意見をとり入れてインドやイスラム文化に傾倒するようになる。

Image3 周りの貴族たちは、インド人の召使のアブドゥルが女王のお気に入りで、女王に影響を及ぼしていることが気に入らず、アブドゥルを女王から引き離す策略を練ったり、他の召使を煽って不満を表明させるなどのゴタゴタに発展してしまう…

 この作品は図書館からブルーレイを借りてきて観ました。

 細かな内容はネタバレになるので書けないのですが、女王とアブドゥルの交流や心の動きの描写がメインで、映像が綺麗で良い作品だと思いました。

余談:

 この作品の内容とは全く関係がないのですが、ヴィクトリア女王を演じているジュディ・デンチは2012年のコメディー映画『The Best Exotic Marigold Hotel』と2015年の続編『The Second Best Exotic Marigold Hotel』にもメインキャラクターで出演しています。
 この作品の中で、アブドゥルが女王に「インドに行かれた事はないのですか?」と聞くシーンがあって、女王が「一度もないわ」と答えるのですが、そのシーンを見ながら、「嘘~、(ジャイプルの)マリーゴールド・ホテルに住んでいたじゃない~」と思わず声に出して突っ込んでしまい、にあきれ顔で見られてしまった。

 

|

« 1月のポケモンGOプレイ
ポケモンGO 62
| トップページ | 雨氷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月のポケモンGOプレイ
ポケモンGO 62
| トップページ | 雨氷 »