« マウント・ラシュモア&Urgent Care訪問顛末記 | トップページ | キッチンの床の貼り替え1 床剥がし騒動  »

2019年5月30日 (木)

デビルズ・タワー&ワイオミング州

Img_dsc_0126s.jpg

(↑画像中央:遠くに見えているデビルズ・タワー)

 Urgent Care(緊急外来)は緊急とは言え、初診になるので、保険の確認などの手続きがあったり、元々の予約の合間に診てもらうため、結構時間が取られてしまいました。

Img_dsc_0128s.jpg

(↑だんだん近づいてきた)

 デビルズ・タワーとマウント・ラシュモアは車で2時間くらいの距離なのだけれど、Urgent Careに寄ったのでデビルズ・タワーについたのは午後5時を回っていました。

Img_dsc_0141s.jpg

(↑デビルズ・タワー・ナショナルパークの入り口)

 デビルズ・タワーはワイオミング州の北東にある岩山でナショナルパークになっています。
私たちが行った時間には入り口のお土産屋さんもしまっていて、車の通りも少なくも耳が痛くて観光どころではなかったので、入り口から写真を撮るだけで、ナショナルパークの中には入らなかったです。
 デビルズ・タワー・ナショナルパークの入場料は車1台25ドルで7日間有効(2019年5月現在)
クリスマスなどの特別な休園日以外はパークは24時間入場できます。
詳しい情報はデビルズ・タワー・ナショナルパークのサイト(英語)で確認してください。

Img_dsc_0131s.jpg

 デビルズ・タワーは映画『未知との遭遇』でUFOが降りてくる場所に使われたことで有名です。
観光ができなかったのはとても残念でした。

Img_2362s

 デビルズ・タワーに行った後、ワイオミング州を更に西へ進んでワイオミング州のキャスパーという町で宿泊しました。
ワイオミング州はアメリカで最も人口の少ない州です。
 主な産業は観光(イエローストーンやグランド・ティトンやデビルズ・タワーなどのナショナルパーク)と鉱業と畜産業。
私たちがハイウエイを走っていた時も、牛の放牧場と原油の油田と天然ガスのガス井があるだけで、人家は殆ど見られませんでした。
Img_4710s

(↑原油を採油している油井)

Img_img_4735s.jpg

(↑↓トイレ休憩で寄った、スウィート・ウォータ―郡のグリーンリバー)

Image4_2

 

|

« マウント・ラシュモア&Urgent Care訪問顛末記 | トップページ | キッチンの床の貼り替え1 床剥がし騒動  »

コメント

>FUJIKAZEさん

こんにちは~
訪問&コメントありがとうございます。

未知との遭遇ってスピルバーグ監督の作品だったのですね。
私は映画を観ていないのですが、宇宙人とコンタクトを取る時の音楽が印象に残っています。

投稿: yuuki | 2019年6月 2日 (日) 07時54分

こんばんは!
「未知との遭遇」の舞台ですか・・・。
この映画見ましたよ。
私が高校生の時です。
あぁ、確かにこの岩が出てきたような・・・。
私も行ってみたいなぁ・・・。

投稿: FUJIKAZE | 2019年5月30日 (木) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マウント・ラシュモア&Urgent Care訪問顛末記 | トップページ | キッチンの床の貼り替え1 床剥がし騒動  »