« ついていない話  温度コントローラーがつかない!  ボイラーの火がつかない! | トップページ | 七夕の食事 2019 »

2019年7月 6日 (土)

Instant Family 『インスタント・ファミリー~本当の家族見つけました~』

Dsc00149s

 Instant Family(邦題『インスタント・ファミリー~本当の家族見つけました~』)は2018年公開のアメリカのコメディー映画。
日本では劇場未公開の作品です。

 ピート・ワーグナーとエリー・ワーグナー夫妻は、エリーがデザイン担当、ピートが改装工事会社をして古い家を買い取って綺麗にして売るという仕事をしている。

007s_20190706044401

 ある日、エリーが古くてボロボロだけれど、5つベッドルームがあって子育て環境も良く、改装して売れば1000ドルは下らないよい物件を見つけて、妹のキムに譲ろうとするが、家の価値がわからないキムと彼女の夫のラスは、「そんなにいい家なら自分たちが住めばいいじゃない」「子どもを持たない彼らに5ベッドルームの家なんているのかね。子どもなんて絶対持たないって(顔してるぞ)」とボロボロに批判される。

Image2_20190706045701

 キムに言われて急に気になったピートとエリーは、子どもを持つことについて考え始めるが、ピートは今更子供を作っても子どもが10代のうちに死んでしまうかも…と、子作りに否定的。
 じゃぁ、ある程度大きくなった養子をとればいいんじゃないかということで、里親から養親になれるプログラムに申し込んで参加することに…
Image1_20190706050301

 8週間の里親教室で学んだ後に、里子候補を選ぶための里子希望の子どもが集まるピクニック(屋外パーティー)に参加する二人だが、子どもの扱いに慣れていない二人が近づくと子どもは逃げてしまい中々親しくなれない。

Image3_20190706050701

 やっと話ができたのは、里親候補者から敬遠される10代の里子候補たちの中の一人のリジー。
リジーはエリーがティーンエイジャーを批判しているのを聞きつけて、抗議のコメントをしにきた。

 他には話の出来た子もいないので、リジーを里子として申請することにしたピートとエリーだが、リジーには弟のホワンと小さい妹のリタもおり、一挙に3人の里子を受け入れることになったピートとエリーは大奮闘…子育て経験のないワグナー夫妻に3人の里子の親は務まるのか?

 この作品は実話を元にして作られた映画だそうで、最後のクレジットの部分では、里親プログラムで養子縁組した家族たちの写真がテロップと一緒に流れていました。

|

« ついていない話  温度コントローラーがつかない!  ボイラーの火がつかない! | トップページ | 七夕の食事 2019 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついていない話  温度コントローラーがつかない!  ボイラーの火がつかない! | トップページ | 七夕の食事 2019 »