« GOFest 2020 ① 有料イベント初参加 | トップページ | GOFest 2020 ③ 2日目 »

2020年8月 3日 (月)

GOFest 2020 ② 1日目

Img_2371s

 1日目は(現地時間)午前10時~午後8時までの開催で、『ほのお』『みず』『くさ』『バトル』『友情』の5つのエリアは1時間ごとに切り替わり、多く出現するポケモンもエリアが変わると変わりました。

(↑スナップショットに写りこんだロテム。
スナップショットを撮るとロテムのウォッシュタイプが写りこみ、マップ画面に戻るとロテムを捕獲することができました。)

 エリアに関係なく出やすくなっていたポケモンは、『ピカチュウ』『プリン』『ラッキー』『イーブイ』『カビゴン』『ミニリュウ』『チョンチー』『トゲチック』『アンノーンG』『アンノーンO』『チリーン』でした。

10時台:

Image2_20200803055501

(↑10時台、バトル・エリアのマップ画面とグローバルチャレンジのタスク) 

 5つのエリアは、世界全体で同時に同ウじエリアが開催されるようで、私たちの住んでいる東部夏時間では『バトル・エリア』からスタートしました。
 バトル・エリアの開催中はマップ画面に鬼の顔の形の紙吹雪が散っていました。
野生で出やすくなっていたポケモンは『ワンリキ』『アローラベトベター』『ミニリュウ』『エアームド』『ナマケロ』『ヤミラミ』『アサナン』『チルット』『ザングース』『ハブネーク』『フカマル』『グレッグル』『マッギョ』『アイアント』でした。

 1日目は1時間(エリア)ごとに『グローバルチャレンジ』のタスクがあって、時間内にクリアすると残りの時間にボーナスが解禁されます。
バトル・エリアのタスクは全参加地域でレイドを40万回すると、レイド時に貰える『ほしのすな』が3倍になりました。
(イベント開催中は、レイドが20分ぐらいの間隔をあけてほぼ全てのジムで開催されていました。
伝説レイドにはグラードンとカイオーガも出ていました。)

11時台:

Image1_20200803062101

(↑11時台、フレンド・エリアのマップ画面とグローバルチャレンジのタスク)

 11時台は『フレンド・エリア』で、マップ上にはリボンの形の紙吹雪が舞い、『ピカチュウ』『ピッピ』『プリン』『ラッキー』『イーブイ』『カビゴン』『トゲチック』『マリル』『ウソッキー』『ソーナンス』『マンタイン』『ロゼリア』『ヒンバス』『チリーン』『コロモリ』が野生で出やすくなっていました。
 グローバルチャレンジのタスクは、『ギフトを全参加地域で320万個贈る』で、報酬は『ふしぎなアメ』入りのギフトがでました。

12時台:

Image2_20200803100301

(↑12時台、ほのお・エリアのマップ画面とグローバルチャレンジ達成のお知らせ)

 12時台は『ほのお・エリア』で、マップ上には炎の形の紙吹雪が舞い、『ヒトカゲ』『リザードン』『ロコン』『ポニータ』『アローラガラガラ』『ブーバー』『ブースター』『デルビル』『アチャモ』『ドンメル』『ポカブ』『ダルマッカ』『ヒトモシ』『クイタラン』が、野生で出やすくなっていました。

 グローバルチャレンジのタスクは、『ほのおタイプのポケモンを全参加地域で〇万匹捕まえる』で、報酬は『ポケモンを捕まえた時のアメが2倍』になりました。
 ほのお・エリアのタスクはエリア開催後すぐに達成されてしまい、目標の数を確認できないままでした。

1時台:

Image3_20200803102101

(↑1時台、みず・エリアのマップ画像とグローバルチャレンジのタスク)

 1時台は『みず・エリア』で、水滴の形の紙吹雪が舞い、『ゼニガメ』『カメックス』『ニョロモ』『メノクラゲ』『ヤドン』『コイキング』『チョンチー』『ハリーセン』『ミズゴロウ』『キバニア』『パールル』『ミジュマル』『オタマロ』『ママンボウ』が野生で出やすくなっていました。

 グローバルチャレンジのタスクは、『グレートスローを全参加地域で480万回投げる』で、報酬はポケモンを捕まえた時の『ほしのすな』が3倍になりました。

2時台:

Image4_20200803103401

(↑2時台、『くさ・エリア』のマップ画像とグローバルチャレンジのタスク)

 2時台は『くさ・エリア』で、葉っぱの形の紙吹雪が舞い、『フシギダネ』『フシギバナ』『ナゾノクサ』『タマタマ』『アローラナッシー』『モンジャラ』『ヒマナッツ』『キモリ』『タネボー』『チェリム』『ユキカブリ』『リーフィア』『ツタージャ』『タマゲタケ』『テッシード』が野生で出やすくなっていました。

 グローバルチャレンジのタスクは、『全参加地域でポケモンを捕まえる時に480万個使う』で、報酬はポケモンを捕まえた時のXPが3倍になりました。

 3時台は『バトル・エリア』の繰り返しで、グローバルチャレンジのレイドの回数が30万回に減っていました。
4時台は『フレンド・エリア』の繰り返し、贈るギフトの数は150万個に減少、
5時台は『ほのお・エリア』の繰り返し、捕まえるほのおタイプのポケモンの数が480万匹、
6時台は『みず・エリア』の繰り返し、グレートスローは320万回に減少、
7時台は『くさ・エリア』の繰り返し、使う木の実は280万個に減少していました。

 繰り返しのタスクの達成に必要な数が減ったのは、ヨーロッパ・アフリカ地域でのイベント時間が終了して、南北アメリカとオセアニアの一部のみの開催となっていたためだと思われます。

スペシャルリサーチ:

Image4_20200803032101

(↑↓1日目のスペシャルリサーチのタスク)

Image1_20200803054601

 イベント参加者にはスペシャルリサーチが用意されていて、1日目と2日目にログインするとそれぞれ受け取る事ができました。
グローバルチャレンジと違って時間制限がなく、イベント期間が終わって後でも達成することができました。

Image10_20200803113501

(↑夜はマップ上で花火も上がった)

 1日目はイベント時間中は1時間ごとにタイムチャレンジがあって、10時間びっちりプレーすることになり忙しかったです。

2日目は次回以降の更新で書きたいと思います。

|

« GOFest 2020 ① 有料イベント初参加 | トップページ | GOFest 2020 ③ 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GOFest 2020 ① 有料イベント初参加 | トップページ | GOFest 2020 ③ 2日目 »