« キッチンのバックスプラッシュ2-タイル貼り1- | トップページ | 庭の桜 »

2024年5月 6日 (月)

端午の節句の食事2024

Dsc_0487s_20240506115301

 キッチンのバックスプラッシュのタイル貼りの記事を書く予定だったのですが、端午の節句の食事の準備で忙しくてかけないまま5月5日を過ぎてしまったので、先に端午の節句の食事の画像を記事にUPする事にしました。

メニューは

・ローストビーフ・サラダ
・クロマグロのたたき
・揚げ豆腐のてりマヨがけ
・おすまし
・スナップエンドウのロースト
・筍ご飯
・苺ショートケーキ(デザート)

でした。

Dsc_0495s

(↑ローストビーフ・サラダ)

 当初の予定では近くのスーパーで買える具でちらし寿司の予定で、クロマグロや胡瓜や二十日大根やプチトマトなどを準備をしていたのだけれど、直前に「筍ご飯が食べたい」と、言うリクエストで急遽筍ご飯に変更。

Dsc_0497s

(↑クロマグロのたたきと揚げ豆腐のてりマヨがけ)

 ちらし寿司の具にする予定の材料でクロマグロのたたきを作りました。

Dsc_0494s_20240506123001
(↑筍ご飯)

  デザートも切り餅で作るあんころ餅を作ろうと思ったのですが、残念ながら切り餅の買い置きがなかったです。
 ちらし寿司の具を買いに行ったスーパーで、苺がセールで1ポンド(約500g)99セントで売っていたので、苺ショートケーキを作りました。

Dsc_0490s_20240506124101

(↑苺ショートケーキ)

 以前苺ショートケーキを作った時に、生クリームが緩くて『荒れ地の魔女』状態になってしまって、作り直しになったことがあったので、今回はスポンジの間に挟むホイップクリームの代わりに、ホイップクリームムースを使いました。

参考までに↓が『荒れ地の魔女』状態のケーキの画像

Dsc02655s

 以前はホイップクリームが緩くて失敗したので、少し硬めにホイップしたら今度は硬すぎて見た目が滑らかではなくなってしまい、デコレ―ションも上手くできなかったのが残念でした。
 今回の失敗から学んだ事を次回に活かそうと思います。

Dsc_0501s

(↑一人分に切り分けたケーキ)

 

 

| |

« キッチンのバックスプラッシュ2-タイル貼り1- | トップページ | 庭の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キッチンのバックスプラッシュ2-タイル貼り1- | トップページ | 庭の桜 »