home decorating

2020年1月20日 (月)

バレンタインのテーブルセッティング2020

Dsc_0049s

 前回は節分のテーブルセッティングでしたが、今回はバレンタインの飾り付けの画像をUPすることにしました。

Dsc_0053s

(↑一人分のセッティング)

 今年のメインカラーはピンク、サブカラーはホワイト、アクセントカラーはゴールドです。

Dsc_0054s_20200120134001

 今年もバレンタインはデザート&スナックの食事の予定です。
去年はプチフールだったけれど、今年は何にしようかなぁ…

Dsc_0068s1

(↑全体のアレンジ)

| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

節分のテーブルセッティング2020

Dsc_0050s_20200117055801

 節分まであと半月になったので、ダイニングを節分の飾り付けにしました。

Dsc_0054s

(↑一人分のセッティング)

Dsc_0056s_20200117060401

 今年のメインカラーはベージュ、サブカラーは黒、アクセントカラーは赤のつもりだったのですが、黒の食器やインテリア雑貨が少なくて、黒と赤の比率が同じくらいになってしまいました。

Dsc_0059s_20200117061001

 ブッフェの上の柊は1月の第2週になって慌てて買いに行きました。
いつもクリスマス後のアフタークリスマスセールで買おうと思って忘れていて、今回もEpiphanyも終わっちゃったから見つからないかな…と思っていたけれど、最後のクリスマスセールで8割引きになっていました。
 セールになっていた造花のブーケのなかで、柊の比率の多いものを選んで柊以外の松ぼっくりや他の葉っぱ類を外して隙間に以前から持っていた柊の飾りを足して飾り付けをしました。

Dsc_0058s_20200117062201

 今年は日本食のスーパーで乾物の大豆が手に入ったので、煎り豆にはしていないけれど、桝に入れてかざりました。

Dsc_0062s_20200117062901

 今年も恒例の恵方巻+おかずを食べる予定です。
デザートはロールケーキにしようかと考えているのですが、作る時間があるかどうかわからないので迷っています。

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

Epiphany(公現祭)、クリスマスシーズンの終わり

Dsc_0051s_20200108064801

 1月6日はEpiphany(公現祭)でした。

(↑ツリーを片づける前、ツリーの下に座っているマダラ猫)

 この日の前日(十二夜)は伝統的にクリスマスの飾りを片づける日になっていますが、キリスト教が形骸化した現代のアメリカではほとんどの人がこの祭日を知らないようで、近所のクリスマスイルミネーションはそのままでした。

Dsc_0074s_20200108065601

(↑飾りを片づける前のダイニング)

 我が家は十二夜と公現祭の日は新学期の登録と授業料の払い込みでバタバタしていて、片づけをしたのは公現祭の翌日の7日でした。

Img_9375s

(↑飾りを取り外したツリー)

 飾り付けにも2日以上かかりましたが、片付けにも時間がかかって1日では終わりきらず、2日にまたがりそうです。

Img_9377s

(↑飾りを外したツリーの下のマダラ猫)

 元旦の翌日からお店ではバレンタイン商戦が始まっていて、hクリスマスシーズンも終わりです。
我が家ではバレンタインの前に節分があるので、テーブルデコレーションをどうするか思案中です。

| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

クリスマスの飾り付け 2019

Dsc_0059s

 今年はクリスマスの飾り付けがクリスマス直前になってしまいました。
ヨーロッパの古い習慣では、クリスマスツリーを家に入れるのはクリスマスイブで、それ以前はバッドラックだと言われていたので、伝統的には早いぐらいなのかも…

Dsc_0083s_20191223003801

(↑ダイニングの飾り付け)

 今年のテーマカラーは紫と白とシルバー、テーマのモチーフは渦巻です。

Dsc_0072ss

 紫色のリボンやチュールレースをグルグル巻いて薔薇風の飾りを作りました。

Dsc_0070s

(↑1人分のテーブルセッティング)

 紫はクリスマスツリーにはあまり使われない色なので、飾りを探すのは難しかったです。
ツリーに使われている紫と白のチェックのリボンはイースター用のリボンだし、紫のツリーの飾りを集めるのに2年かかりました。

Dsc_0064s_20191223005001

(↑ブッフェの脇のミニツリー)

Dsc_0087

(↑ツリーの横のテーブルに置いたお菓子の入れ物)

Dsc_0079s

(↑ダイニングとクリスマスツリー)

 去年は怪獣と2人のクリスマスでしたが、今年はも帰省しているし、お客様4人をお招きしたので、家族+お客様で総勢8人のクリスマスディナーの予定です。

続きを読む "クリスマスの飾り付け 2019"

| | コメント (4)

2019年2月20日 (水)

バレンタイン2019

Dsc_0049s  今年のバレンタインデーは木曜日だったので、バレンタインの食事は日曜日にする事にしました。

 

(↑↓バレンタインの食事に使ったテーブル・デコレーション)

 

Dsc_0055s 今年の食事はプチフールとアペタイザーとクラッカーにしました。

 

Dsc_0077s(↑プチフール)

 

プチフールは
・ザッハトルテ
・ブルーベリー・ムース・ケーキ
・ベークド・チーズパイ
・アップルパイ
・ストロベリー・マーブルケーキ
・苺とカスタードのパイ
の6種類でした。

 

Dsc_0095s(↑アペタイザーとクラッカー)

 

Dsc_0098s(↑アペタイザーとクラッカーを一人分取り分けたところ)

 

 アペタイザーは4種類、クラッカーは3種類準備しました。

 

Dsc_0104s(↑プチフール)

 

Dsc_0097s(↑苺とカスタードのパイ)

 

 

 

 

 

 

続きを読む "バレンタイン2019"

| | コメント (2)

2018年12月27日 (木)

クリスマス2018

Dsc00088s(↑クリスマスの食事に使ったテーブルセッティング)

 今年のクリスマスは、が姑(の母)の手術につき添うために日本に帰国し、は今年の夏に卒業して働きはじめたのですが、クリスマス期間の航空券は高額なので帰ってこないことにたので、怪獣と二人きりのクリスマスでした。

Dsc00089s(←1人分のテーブル・セッティング)

 2人しかいないので、クリスマスディナーを作っても食べきれないだろうということで、どうせ食べるなら食べたいものにしようということで、手巻きずしを食べることになりました。

Dsc_0030s(↑食事を配膳したところ)

Image1(↑すしネタ)

Dsc_0038s(↑お味噌汁)

Dsc_0045s(↑手巻きずし)

Dsc_0050s(↑フルーツケーキ)

 デザートはフルーツケーキを作った。
和風のデザートにする手もあったけれど、折角クリスマスなんだから、クリスマスっぽいデザートにしようということで作りました。

Dsc_0049s(↑一人分のデザート)

 2人分ということで、15㎝くらいの小さな型で焼いたのだけれど、食べきれるはずもなく、もしかしたら年を越してしまうかも…

 

続きを読む "クリスマス2018"

| | コメント (0)

2018年11月25日 (日)

サンクスギビング2018

015s 今年のサンクスギビングは、私がターム・ペーパー(レポート)書きに追われていて、お客様を招いての食事会はしなかった。

(↑サンクスギビングのディナーに使ったテーブルデコレーション)

038s(↑食事を並べたところ)

 ディナーのメインディッシュもスロークッカーを使ったローストビーフで手間を省くことにした。

 メニューは
・クリームチーズのスモークサーモン巻き(アペタイザー)
・パン(3種類)
・ローストビーフ(メイン)
・人参グラッセ(サイド)
・ロースト・スナップえんどう(サイド)
・ロースト・オニオン(サイド)
・ローズマリー・ロースト・ポテト(サイド)
・アップルパイ(デザート)

019s(↑クリームチーズのスモークサーモン巻き)

024s(↑パン3種類)

 パンは市販のもの1種類(ブルーベリー)、ベーカリーのもの2種類(シアバター、胡桃とクランベリー)を買った。

036s(↑ローストビーフ)

030s(↑サイド・ディッシュ)

047s(↑一人分に取り分けた食事)

028s(↑アップルパイ)

 デザートのアップルパイも冷凍を買って、オーヴンで焼いた。

049s(↑一人分に取り分けたアップルパイとバニラアイス)

続きを読む "サンクスギビング2018"

| | コメント (0)

2018年4月 6日 (金)

イースター2018

008s 今年は4月1日がイースターだった。

(↑イースターの食事に使ったテーブルセッティング)

 イースターの直前にダイニングに置いてあった棚がキッチンに移動できたので、ダイニングはすっきりした状態にはなっていたのだが、まだキッチンの改装が完全終わったわけではなく、リビングなどにキッチンのものが一時的に置かれている状態で、お客様は呼べる状態ではなかったので、家族だけで食事にした。

010s(↑一人分のセッティング)

 家族だけで食事なので、簡単なサラダ・ディナーにすることにした。

011s(↑サラダ・ディナーとパンを並べたところ)

013s(↑一人分を盛りつけたところ)

 サラダ・ディナーはローストチキンと、ローストポテトとローストグリーンビーン(インゲン豆)とプチトマトとグリーンオリーブとゆで卵を切ったものを好きなだけ盛りつけて、ハーブの入ったドレッシングをかけて食べるだけのサラダバーのような感じ(サラダバーと比べると品数は少ないけれど…)

022s(↑デザートのチーズケーキのチェリーグレーズがけ)

 デザートはベークドチーズケーキに冷凍チェリーで作ったグレーズをかけたものにした。

025s(↑デザートを一人分に盛りつけたところ)

 今回の食事の準備はデザートを作る時間も合わせて3時間くらい。
(3時間のうちの2時間はオーブンで焼いている時間なので、実際作業していたのは1時間くらい。)
 和食と比べると洋食は準備に時間がかからないから楽だよなぁ…と思ってしまった。

 

続きを読む "イースター2018"

| | コメント (0)

2018年3月 7日 (水)

ひな祭り 2018

009s 今年のひな祭りはキッチンの改装中のため、お雛様も出さず食事だけでお祝いすることにしました。

(↑ひな祭りの食事に使ったテーブルセッティング)

007s(↑一人分のセッティング)

 今年の3月3日は土曜日だったのだけれど、土曜日はキッチンの壁にペンキを塗りたいという事で、壁塗りをしながら食事の準備は無理そうだったので、翌日の4日に夕食にすることにしました。

016s(↑一人分の食事の盛り付け)

 今年のひな祭りの食事は小鉢&小椀料理でお祝いしました。
メニューは、

・山芋とオクラのサラダ
・カボチャのミルク煮
・アスパラガスの明太子ソース
・白身魚の菜の花焼き
・茶碗蒸し
・ミニかけそば
・キュウリの浅漬け
・ラディッシュの甘酢漬け
・ミニちらし寿司(2種類)
・苺のパルフェ(デザート)
・菱餅型ケーキ(デザート)

でした。

021s(↑山芋とオクラのサラダ)

023s(↑カボチャのミルク煮)

027s(↑アスパラガスの明太子ソース)

024s(↑白身魚の菜の花焼き)

032s(↑茶碗蒸し)

031s(↑ミニかけそば)

029s(↑手前:キュウリの浅漬け
奥:ラディッシュの甘酢漬け)

 キュウリの浅漬けは蛇腹に切ったのを漬け込みました。
(普段我が家では漬物は食べないので)蛇腹キュウリを生まれて初めて見た怪獣が、
「母さん、このキュウリちゃんと切れてないよ」
と、コメント。
蛇腹という切り方なんだと説明したけれど、信用していない様子でした。
(多分未だに、私の失敗だと思っているんだろうなぁ…)

040s(↑小椀ちらし寿司2種)

044s(↑デザート2種)

047s(↑苺のパルフェ)

051s(↑菱餅型ケーキ)

| | コメント (4)

2018年2月 5日 (月)

節分2018

006 2月3日は節分だった。
節分の夕食には大体海苔巻きを食べるので、今年も…と思っていたのだけれど、

(↑節分の食事に使ったテーブルデコレーション)

008(↑一人分のテーブルセッティング)

 前日(2月2日)の夜から私が風邪っぽくて、食事の準備はどうしよう、翌日に延ばそうか…と、思っていたけれど、材料は全部揃っているし、翌日に風邪が治っている保証もなかったので、予定通りに海苔巻きを作ることにした。

010(↑食事を並べたところ)

今年の節分の夕食は、
・海苔巻き、4種類6本
・鮭のみそ焼き
・長芋のチーズ焼き
・カボチャのいとこ煮
でした。

015(↑一人分を盛りつけたところ)

 デザートは去年と同じ小豆クリームのピカーンロールケーキにしました。

019(↑小豆クリームのピカーンロールケーキ)

 2月3日は日本では節分だけれど、アメリカではグランドホッグズ・デーだった。
我が家の住んでいる所では雪の天気だった(「春が早く来る」)のだけれど、ペンシルバニア州のパンクサトーニのグランドホッグのフィル君によると、「もう6週間冬が続く」といういう予報らしいので、暫く寒い日が続きそうです。

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧