home decorating

2020年11月28日 (土)

サンクスギビング2020

Dsc_0148s

 6日ぶりの更新です。

(↑サンクスギビングの夕食に使ったテーブルデコレーション)

Dsc_0150s

(↑一人分のセッティング)

 11月26日はサンクスギビングでした。
予定ではのバイク仲間を招待してサンクスギビングの夕食にする予定でしたが、COVID-19の影響で非常事態命令が出ていて、2家庭10人までの集まりに制限されているのでキャンセルして、家族3人での夕食になりました。

Dsc_0157s

(↑サンクスギビングの食事)

 今年は3人だけの食事だったので、ターキーではなくてチキンを食べることにしました。

メニューは

・ロール(パン)
・カリフラワーのヨーグルトサラダ
・南部風インゲンとポテト(サイド)
・ローストチキン
・キャラメルアップル・チーズケーキ(デザート)

でした。

Dsc_0160s

(↑カリフラワーのヨーグルトサラダ)

Dsc_0154s

(↑南部風インゲンとポテト)

Dsc_0153s

(↑ローストチキン)

Dsc_0168s

(↑キャラメルアップル・チーズケーキ)

 サンクスギビングも集会の制限があったけれど、クリスマスも同じ状態が続くのだろうなぁ…

Dsc_0173s

(↑食事を一人分盛り付けたところ)

Dsc_0175s

(↑一人分に切り分けたキャラメルアップル・チーズケーキ)

| | コメント (0)

2020年10月16日 (金)

お月見2020

004s_20201015040101

 9月下旬から始めたラップトップの作業は、いくつかのアプリの復元を残して完了しました。
書き溜めておいた記事もなくなってしまったので、残りの作業はラップトップを使いながら進めることにしました。

(↑お月見に使ったテーブルセッティング)

Dsc01319s

 10月1日は中秋の名月だったので、お月見する予定でしたが生憎当日は午前中に霰が降る大荒れの天気で月を見ることはできませんでした。

008s_20201015044201

(↑十五夜の日に食べた夕食)

 月を見ることはできなかったけれど、食事はお月見に因んだ食事にしました。

メニューは
・おにぎり
・かぼちゃのコロッケ
・目玉焼き付きつくねハンバーグ
・きのこ入り豚汁
・みたらし団子
でした。

 お月見ということで、コロッケやおにぎりは丸い形にしました。

009s

(↑デザートのみたらし団子)

 10月29日が十三夜なのですが、十五夜にお月見ができなかったので、どうしようかと考え中です。

| | コメント (4)

2020年8月12日 (水)

夫の誕生日の食事

012s_20200722040101

 今年のの誕生日は、主に『FOOD&WINE』という雑誌から何品か選んで食事を作り、デザートは桜桃のレアチーズケーキでお祝いしました。

(↑テーブルデコレーション)

メニューは
・ブラックビーン・ワッフル・バイツ
・キーウィ・アボカド・エンダイブ・サラダ
・アーティチョークのスープ(『パスタ&イタリアン』より)
・メカジキのシシリア風
・ステーキ(メイン)
・インゲンとポテトと卵のサラダ(付け合わせ)
・黄桃のレアチーズケーキ(デザート)

017s_20200722052601

(↑アペタイザー:ブラックビーン・ワッフル・バイツ)

 アペタイザーはオリジナルはキャビアでしたが、私がキャビアのアレルギーなので、ブラックビーンとアボカドで代用しました。

020s

(↑キーウィ・アボカド・エンダイブ・サラダ)

 キーウィ・アボカド・エンダイブ・サラダのドレッシングはサンフラワーシードを入れ忘れてしまいました。

025s

(↑アペタイザーとサラダを一人分盛りつけたところ)

022s_20200722054601

(↑アーティチョークのスープ)

026s

(↑メカジキのシシリア風)

030s

(↑ステーキ、インゲンとポテトと卵のサラダ)

015s_20200722055001

(↑桜桃のレアチーズケーキ)

035s_20200722055101

(↑一人分に切り分けたデザート)

 アーティチョークのスープとステーキのソースと黄桃のレアチーズケーキ以外は『FOOD&WINE』からのレシピです。

 

 

 

 

| | コメント (2)

2020年7月16日 (木)

七夕2020

Dsc_0097s 

 今年は夏至の頃に私がお腹を壊して冷たいデザートでお祝いすることが出来ませんでした。
七夕の直前も肩痛が酷く右手が使えなくなってしまい、「七夕もなしかなぁ…」と思っていました。

(↑七夕のテーブルデコレーション)

Dsc_0100s

(↑一人分のセッティング)

 七夕の前日に買いに行ったサプリと塗り薬のお陰で何とか手を動かせるまでに回復したので、食事を作ることにしました。

Dsc_0103s

(↑一人分の食事)

 例年、七夕には冷たいソーメンを食べていたのですが、今年はソーメンチャンプルーをメインにしました。

メニューは
・ソーメンチャンプルー
・豚の角煮とオクラ
・ズッキーニのンブシー
・麩チャンプルー
・わかめスープ
・水羊羹
でした。

Dsc_0107s_20200709045301

(↑水羊羹)

Dsc_0111s

(↑一人分に切り分けた水羊羹)

 メインがソーメンチャンプルーなので、副菜は沖縄風のおかずにしました。
デザートは水羊羹にしました。

 

| | コメント (5)

2020年5月 6日 (水)

端午の節句2020

004s_20200506232001

 5月5日に、端午の節句の食事を作りました。

(↑端午の節句のテーブルデコレーション)

011s_20200506232301

(↑baffeの上の飾り付け)

012s_20200506232401

(↑一人分のテーブルセッティング)

 今年はCOVID-19の自宅待機命令が継続中だったので、家族3人での食事になりました。

018s

(↑一人分の食事の盛りつけ)

 メニューは、

・鯉のぼり型パイ(サーモンとアボカドのパイ)
・いなりずし
・海老の生春巻き
・アスパラガスと茹で卵のサラダ
・クリーミートマトスープ
・ブルーベリームースケーキ(デザート)

019s

(↑ブルーベリームースケーキ)

022s_20200506233301

(↑一人分に切り分けたブルーベリームースケーキ)

 今年は自宅待機命令で買い物に行けなくて自宅にある材料で作ったので、和食は作れず端午の節句らしい食事ということで、鯉のぼり型のパイを作りました。
 適当なサイズの黒いスープボールがなくて、お椀にスープを入れたのですが蓋を取ったに、「これ、みそ汁じゃないよね?」と確認されました。

 

| | コメント (3)

2020年3月10日 (火)

イースターのテーブルデコレーション(仮)

Dsc_0049s_20200310021901

 ひな祭りも終わったので、ダイニングをイースターの飾りつけに変えました。

(↑ダイニング全体の飾り付け)

 今年のイースターは4月12日なのでちょっと早いかもしれませんが、3月14日か15日にパイで食事会をする予定なので取り敢えず飾り付けしました。

Dsc_0053s_20200310022701

(↑一人分のセッティング)

 ナプキンはチョコレートなどが置けるように袋型に畳みました。
イースターのお菓子やチョコを入れてもいいかな…

Dsc_0052s_20200310023101

 イースターまでは日があるので、食事の内容などによって、飾り付けを変えるかもしれません。

| | コメント (2)

2020年2月28日 (金)

ひな祭りのテーブルデコレーション

Dsc_0050s_20200228073501

 テスト勉強で忙しかったため、1回飛ばしての更新です。
ひな祭りも近くなったので、テーブルデコレーションをひな祭りの飾り付けに変えました。

Dsc_0051s_20200228073901

(↑一人分のセッティング その①)

 今年の3月3日は火曜日で怪獣の講義があったので、翌日の4日にお祝いする予定でしたが、カレッジがミッドウィンター・ブレークで来週は1週間お休みなので、3日にお祝い出来そうです。

Dsc_0053s_20200228074601

(↑一人分のセッティング その②)

 今年のメニューは、ちらしずしとお吸い物までは決まっているのだけれど、おかずを何にしようか考え中です。

Dsc_0055s_20200228075501

 窓の外にちらっと写っているように、外は春とは程遠い気温。
今日は最高気温―4℃最低気温は-9℃の真冬日です。
早く春にならないかなぁ…

Dsc_0049s_20200228075501

(↑ダイニングの窓からの景色)

 

| | コメント (4)

2020年1月20日 (月)

バレンタインのテーブルセッティング2020

Dsc_0049s

 前回は節分のテーブルセッティングでしたが、今回はバレンタインの飾り付けの画像をUPすることにしました。

Dsc_0053s

(↑一人分のセッティング)

 今年のメインカラーはピンク、サブカラーはホワイト、アクセントカラーはゴールドです。

Dsc_0054s_20200120134001

 今年もバレンタインはデザート&スナックの食事の予定です。
去年はプチフールだったけれど、今年は何にしようかなぁ…

Dsc_0068s1

(↑全体のアレンジ)

| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

節分のテーブルセッティング2020

Dsc_0050s_20200117055801

 節分まであと半月になったので、ダイニングを節分の飾り付けにしました。

Dsc_0054s

(↑一人分のセッティング)

Dsc_0056s_20200117060401

 今年のメインカラーはベージュ、サブカラーは黒、アクセントカラーは赤のつもりだったのですが、黒の食器やインテリア雑貨が少なくて、黒と赤の比率が同じくらいになってしまいました。

Dsc_0059s_20200117061001

 ブッフェの上の柊は1月の第2週になって慌てて買いに行きました。
いつもクリスマス後のアフタークリスマスセールで買おうと思って忘れていて、今回もEpiphanyも終わっちゃったから見つからないかな…と思っていたけれど、最後のクリスマスセールで8割引きになっていました。
 セールになっていた造花のブーケのなかで、柊の比率の多いものを選んで柊以外の松ぼっくりや他の葉っぱ類を外して隙間に以前から持っていた柊の飾りを足して飾り付けをしました。

Dsc_0058s_20200117062201

 今年は日本食のスーパーで乾物の大豆が手に入ったので、煎り豆にはしていないけれど、桝に入れてかざりました。

Dsc_0062s_20200117062901

 今年も恒例の恵方巻+おかずを食べる予定です。
デザートはロールケーキにしようかと考えているのですが、作る時間があるかどうかわからないので迷っています。

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

Epiphany(公現祭)、クリスマスシーズンの終わり

Dsc_0051s_20200108064801

 1月6日はEpiphany(公現祭)でした。

(↑ツリーを片づける前、ツリーの下に座っているマダラ猫)

 この日の前日(十二夜)は伝統的にクリスマスの飾りを片づける日になっていますが、キリスト教が形骸化した現代のアメリカではほとんどの人がこの祭日を知らないようで、近所のクリスマスイルミネーションはそのままでした。

Dsc_0074s_20200108065601

(↑飾りを片づける前のダイニング)

 我が家は十二夜と公現祭の日は新学期の登録と授業料の払い込みでバタバタしていて、片づけをしたのは公現祭の翌日の7日でした。

Img_9375s

(↑飾りを取り外したツリー)

 飾り付けにも2日以上かかりましたが、片付けにも時間がかかって1日では終わりきらず、2日にまたがりそうです。

Img_9377s

(↑飾りを外したツリーの下のマダラ猫)

 元旦の翌日からお店ではバレンタイン商戦が始まっていて、hクリスマスシーズンも終わりです。
我が家ではバレンタインの前に節分があるので、テーブルデコレーションをどうするか思案中です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧